2010年10月アーカイブ

335号です。

朝起きると肌寒く、夜はすっかり日が暮れるのが早くなりました。

ikimiti.JPG

kuramiti.JPG

         ~朝の風景~                          ~帰りの風景~

 

これ、実は同じ交差点の写真なんです。

行きと帰りなので、逆にはなりますがこんなにも違うもんなんですね~。

デジカメの操作に慣れない為、フラッシュをたいてしまいました。

隣の運転手さんに不審な目で見られながら、

なんとか頑張って撮ったので見比べてみてください。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

335号です。

我が家に、のぼうさんがやって来ました。 

IMG_nobou.JPG 

フフフフフ、男前です♪

 

ハードカバーで買うと場所をとるので、文庫になるのを心待ちにしておりました。

10月に入って、嬉々として購入したものの・・・

夜中に寝ぼけてネットで注文した為、何と下巻のみゲット。

後日、上巻も注文して男前が2人揃いました!

読むのはいつになるか分かりませんが、

とりあえずワタクシの部屋には男前が2人居ることは間違いありません。

 

無事に読み終わったら、

感想とともに、もう一人の男前も紹介しよう♪と思っています。

男前の好きな方、待っていて下さいねー。

  

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

前回の続き。

私が実力を認めた26歳のお兄さんです。

niisan.jpg

 

私が髪をカットしてもらう時はいつも、カットが終わるまでずっと目を閉じます。

その中で、必ずすることは2つ。

1つは、

「音」をきく。

2つは、

「髪の先から感じる手の動きを確認(想像)する」です。

 

この2つで、

スタッフさんの実力を判断します。

結果、この26歳のお兄さんは「実力あり」なのです。

 

散髪屋の息子の名にかけて。 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

335号です。

今日は、なぜか急に思い出したお話。

 

祖父母の家が農業をしていて、

出勤途中に田んぼを見て思い出した事。

IMG_tannbo.JPG

いとこ全員が男の子だった為、小さい頃はよくプラモデル屋さんへ行きました。

ですが、当時プラモデルに興味のなかった私は欲しい物がなく、

祖父にもらったお金で、ピンク色のプラモデル用の塗料を買ったのです。

 

いとこ達が楽しくプラモデルを作る中、暇な私は畑でネズミを捕獲♪

もちろん母に聞くのです。

「ネズミ飼って良い?」

「汚いからダメ!」

   ・・・・・。

   う~ん。

       あ!

『そうか。キレイなら良いのか。』

ネズミをキレイにしてあげる事しました。

そうです。

ねずみ色のネズミをキレイなピンク色に♪

塗料が垂れてはイケナイので、水のはっていない池で実行。

すると、ピンク色のネズミは池を2周走って・・・

あとは、間違いなくご想像の通りです。

 

ちなみに。

お墓はピンク色で、墓石代わりとして立てたのは塗料用の筆でした。

 

突然思い出したので、何となく報告しておきます。

肌寒くなって来た秋ですので、

田んぼから始まった思い出の結末に、ほっこりして頂けたら幸いです。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

先日、生まれて初めて美容院でカットをしてもらった。

カミさんが以前、「ここは良かった、カットだけなら1000円だし」というもので。

biyouin.jpg

 

 

 

 

カットしてもらって、確かに良かった。

岡山に1000円カットのお店は数あれど、

ここのお店のお兄さん(26歳)の腕は良かった。

おススメです。

散髪屋の息子の名にかけて!

 

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

稲刈り

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

今年も稲刈りが始まりました。

といっても、もう終わっているところも多いのだが、わが田んぼはこれからなのだ。

ine-kari.jpg

 

それにしても今年は過去最大の作付面積900aあるのに、

「ちょっと待った。お米の買取価格が安い、安すぎるんじゃねえの?小作料が払えないじゃないかよ!」

 

米作りなんかやめてしまえ!

と言わんばかりのレベルです。

新しいコンバインなんか買えません。

 

 

拝啓 民主党様。

この先、日本の農業はどうなるんでしょうか・・・?

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

335号です。

頭を使うのが苦手な私が、文章を作るというのは難しいものです。

ブログも、もれなくその類い。

ですが、好きなモノであれば何とかなるか?!と考えまして、

好きなものをシリーズ化させて頂く事にしました。

記念すべき「その1」は!!! 

 

「すき間」です。

 

人それぞれ「好きなもの」があると思いますが、

そうなると「こだわり」もあると思います。

私の「すき間」に関するこだわりは、長さと影です。

出来るだけ長く、影が出来るくらいの高さの「すき間」を

遠くから眺めるのが好きなのです。

 

sukima.jpg

みなさんが私こだわりの「すき間」を理解して下さるかどうかはさて置き・・・

ぜひとも「すき間」に興味を持って頂きたいと思うのでした。

「すき間」は眺める以外に、はさまるという使用方法もあります。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

こんにちは きび団子です。

今日はトマトネタを・・・

 

我が家の食卓にトマトが出ると決まって砂糖がかけられている。

子供の頃からいつも『トマトに砂糖』だったので気にはしていなかったが、

二十歳を過ぎたくらいからこの話を仕事仲間などにすると、

必ず『...は?』と、変な顔をされる...。

いやいや、おいしいから(笑)

ぜひ、砂糖をかけて食べてみて!

 

resipetomato_img02.jpgのサムネール画像 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp 

「風邪をひいて薬を飲むくらいなら、元気でケーキを食べなさい。」

というのが、小さい頃から我が家の教育であります。

翻訳すると・・・

風邪をひいても良いことはなく、健康でいれば良いことがいっぱい。

 

その教育のお陰で(?)、平素から薬はあまり飲みません。

そのかわり、健康食品にはすぐに手を出してしまいます。

 

syouka.jpg

これらは今の愛飲品です。

しかし・・・この度、見事に風邪をひきました。

 

それを母に伝えますと、

母はそんな教育をした覚えはない、との事です。

すぐ忘れるのも我が家流の教育なのでしょうか。

 

みなさんは、季節の変わり目に風邪をひかれませんよう・・・

わたしは、すぐ忘れる母の教育に騙されませんよう・・・

健康でいれば、良いことがいっぱいなのですから。 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

10月23、24日の2日間、こまつドーム(石川県小松市)で開催される

                       「2010 JAまつり」にトラボを出展します。

jamaturi2010.jpg 

 

 

『地産地消で小松をまるかじり』

をテーマにハクサイやダイコンなど新鮮な農産物

がJAまつり特別価格で販売されます。

 

地元の皆様はもちろん、近県の方も是非、お立ち寄りください。

 

 

 

JAまつりはこちら 

http://www.ja-komatsushi.or.jp/topics/event/2010/09/24/955 

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

先日、トラボ販売店 岩興オート㈲様よりトラボをご購入いただいたお客様の画像とコメントを

送っていただきました。

 

お世話様です。岩興オートの山崎です。

先日、○○様ご成約分のトラボをわざわざ藤原営業部長に納品していただき、

有り難うございました。○○様もメーカーの人とお話できて、ひときわ感激していたようです。

kobayashisama1.jpg

○○様は、春の中古車フェアでトラボを展示していたのをご覧になり、

それからトラボHPで検討し、購入を決めたそうです。

iwakoutenji.jpg

 

(以下、○○様からのコメントです)

『もともと設備関係の仕事をしており今回独立をしました。

その際に以前から荷台シートでは不安を感じており、何かないかな~と思案中に

中古車フェアでトラボに会いました。

kobayashisama2.jpg 

また納品時にトラボにトラボ積んできた藤原さんに会えたのも嬉しかったです。

ぜひ自分も使いながら宣伝したいです。」

との嬉しい声をいただきました

 

 

岩興オート有限会社 http://www.carsensorlab.net/shop/043443001/ 

http://www.carsensor.net/usedcar/detail.php?STID=CS210840&BKKN=CU0005068786

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

335号です。

突然ですが、今回は 「石」 のお話。 ・・・に最終的にはなるのです。

石をご覧ください。

 

isi1.jpgisi2.jpgのサムネール画像

 

isi3.jpg isi4.jpg

 

10代、女学生が3人寄れば当然に恋愛の話をするのです。

20代、女性が3人集まれば恋愛と仕事の話をするのです。

30代前半、中年女性が3人たまると仕事から病気の話になり、

30代も後半になれば病気とお墓の話をするのです。

 

「石」のお話・・・そう、「墓石」のお話。

 

幼い頃、石材店は風景のひとつでしかありませんでしたが、

最近は石材店の墓石も展示された「商品」として認識するようになりました。

色々な石が展示されています。

 

冒頭の画像(さすがにブログに墓石は載せられないので、今回は庭石)を

参考にして、秋の夜に石とお墓について考えてみて下さい。

そして、静かな気持ちで深い眠りについて頂きたいと思います。

               

                ~安らかに~

 

 

 トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

小学1年の我が息子、足し算の「くりあがり」を勉強中です。

算数が苦手な彼、、、半泣き状態です。

そんな時、やさしく手を差し伸べる訳ですが、たまに「へぇ、そうなんだ」と思うことがあります。

sansuu.jpg 

 

例えばこの問題、息子の解答は、

7+5=13のときもあり14のときもある。15のときも・・・ 

                ↑ 息子の回答はこんな感じ。なんとなくで答えています。

 

教科書の解説と私の思考回路を照らし合わせ、同じであることを確認して・・・いざ、教えます!

 

 7にいくつ足したら10になるか・・・「んーと、3?」・・・OK!

その「3」は5から移動だ、残りはいくつだ・・・「2?」・・・OK!

「10」と「2」をあわせるといくつだ・・・「12?」・・・OK!

問題の解き方が分かったか??・・・「うん、わかった」・・・OK!

 

この問題を求める場合、3つの工程があるんですね。

そこで思った「へぇ、そうなんだ」とは・・・・・

くりあがりの足し算をする場合、引き算もするということ

       ↑ (こんなこと息子に言ったって通じませんが・・・)

足し算をするのに引き算もしなければならないことに、私は少しだけ驚きました。 

 

ところで我が息子、

「うん、わかった」といいながら、次の日にはだいたい忘れています。

魚釣りのことはすぐ覚えるんですけどねぇ。

 

 トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

今回も出勤時のお話

 

この白いアルトさん、今、ブレーキ踏んでるところです!

                 ↓

meiwaku.jpg

 

はい、そうです。ストップランプが一切点灯していません。

ということは、ブレーキをかけたことが後方の車は分かりませんねぇ。

 

この運転手、よく見ると両腕を首にまわし、リラックス気分のような・・・(汗)

みなさん、ど・どう思いますか??

 

 

ランプ切れは運転手の義務です。

意識してチェックをしましょう!

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

こんにちは きび団子です。

今回はウチの猫について。

 

家の中だろうが、外だろうが、ダンボールにいつも入っています。

Image875.jpg 

 

この猫、少々太り気味なんですが、 

先日、アクエリアス 1.5L × 6本入りの

箱に飛び込んで......

出られなくなってました(笑)

 

 

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp 

ゴミ袋

| | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは きび団子です。

 

先日、龍之介の出生届を出しに市役所へ行った時の話です。

無事に手続きを済ませ、帰ろうかなと思っていると、

役所の方から

「この紙を持って2階に行っていただくとゴミ袋がもらえますよ」

と、声を掛けられました。

このご時世、ゴミ袋もタダではありません。

ラッキーと思う反面、どうせ20枚セットが2~3袋だろうと思っていると

な、な、なんと、2年分?!(6,000円相当)をもらえちゃいました(笑) 

Image780.jpg 

きっと、オムツでゴミの量が半端ないからなんでしょうね。

助かりました。

 

 


 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp 

 

全国最大規模の異業種交流会「守成クラブ」、

守成クラブ岡山 主催のバンバンマーケット2010は大盛況でした。

 

ban2010.jpg

あいにくの雨でしたが、たくさんのお客様にご来場いただき、とても楽しい一日となりました。

 

kodomo2.jpg kodomo.jpg kodomo3.jpg 

今年は「モーモートラボ」で出展。

モーモートラボで記念写真を撮ってもらう子供たちもいました。

 

来年は・・・・・・

トラボの中に水を溜め、スーパーボールすくいで子供たちを楽しませよう!

・・・てなことも考えてます。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

ワタクシが適齢期を迎えてから 既に10年が経ちました。

世間様でいう...「いきおくれ」でゴザイマス。  

この度、その原因がひとつ解明しましたので(?)

ワタクシ事ながら発表させて頂きたいと思います。

 

秋の夜長。人それぞれに趣味をお持ちでしょうが、

私の趣味は 「もの」づくり です。 今回の「もの」はお菓子。

マドレーヌをご覧ください。

moaiii.JPG  

たまらなく可愛い限りでございます♪

しかし、世間一般ではその限りではない様子...。

 

ハートやお花の形をしたお菓子を作れば

 おヨメに行けるのでしょうか?

 

 

真夜中に、彼らを並べかえて写真を撮っている35歳を

ヨメにもらっても良いという奇特な方はいらっしゃいませんか?

 

お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが...

タイトルにもあるように、これは「その1」です。

このシリーズは私が嫁ぐその日まで続けさせていただきます。

末永く よろしくお願い致します。

 

悪しからず。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

昨日、テレビで「余命1ヶ月の花嫁」を見ました。

どうせ「お涙頂戴」の映画だろうと思っていましたが、この映画はそうではありませんでした。

ちなみに私は原作を知りません。(ネット上ではこの映画について、批判的なことが多く書かれていますがね)

 

ラストのビデオレターの演技(榮倉奈々さん)は素晴らしかった。

『愛する』という思いが本当に見事に表現されていて、久々に心を打たれました。

 

私にとって、生涯記憶に残るワンカットになるでしょう。

(この映画のすべては、このラストワンカットに集約されていると思います。)

yomei.jpg

 

ふと、同じ「ガン」で他界した父のことを思い出しました。

いつもは思い出す度に涙が出そうになるのですが、今回はそうではなかったです。

やさしく穏やかな気分でした。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月16日に開催されたしんきん合同ビジネス交流会の成果 第2弾です。

前回のキーワードは『生鮮野菜』でしたが、今回は『活魚』

活魚ですからもちろん、生きた魚ですね。

 

↓ 以下、ある鮮魚会社の社長様の発想です ↓

 

トラボの中に海水と生きた魚、カニなどを入れ、エアーでブクブク・・・

 

『トラボなら魚を生かしたまま移動して販売(行商)できそうだ。

扉を開ければ何と!生きた魚たちが泳いでいる!!

トラボなら今までと違った行商スタイルがつくれるかも。』

 

ikesu.jpg 

 

 

 『いかに商品やサービスに付加価値をつけるか』

 

 

 

 

先ずは、無料貸出のトラボ保冷庫タイプを使って頂く予定です。

 

無料貸出用のトラボ在庫が数台ございます。

使ってみたいという方、お気軽にご連絡下さい。

メール:sanyo@resinkk.com     フリーダイヤル:0120-456-933

 

paneru.JPG画面中央にある今回の展示会でお借りした「液晶ポスター」、とても良かったです。

トラボユーザー様の画像をFLASH動画で流したんですが、とても注目されましたね。

展示会には欠かせないものになりそうです。超オススメです。

 

≪こちらでお借りしました≫

 株式会社 セルテック 

 http://www.selltec.co.jp

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

先日、アンパンマン好きな友人の子供(3歳男児)に会いに行きました。

彼に気に入られる為、アンパンマンのパズルとお菓子が手土産です。

彼は、とても喜んで遊んでくれました。

 

そこで私は、もっと仲良くなろうと思い...

 

しょくばんまん.gif     

 

「食パンマンは、何枚切りなのかな?」

 

    メロンパンナちゃん2.gif

 

「メロンパンナちゃんは、女の子なのに

             顔にキズがあって かわいそうだね?」

 

 

 

素朴な疑問に返事がありません...。

彼は、お菓子を持って遠くへ行きました。

 

彼の母である友人は「理解できてないと思うよ」とフォローしてくれましたが

今後、3歳と35歳は仲良くなれるでしょうか?

 

どなたか、あの色白な好青年が何枚切りなのか教えて下さい。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。