2011年2月アーカイブ

 

 

こんにちは、クマムシとジャンケンです。

 

『僕、プラモデル作ったことがない!!』

と言う、小6の息子がガンプラを作ることに。

父はガンダム世代でも、ガンプラは初めて。

目にするもの全て『へぇー』の連続。精密な部品が、200点以上もある。

そしてカラーパーツなのか―。接着剤がいらないのか―。

『アドヴァンスドMSジョイント』って何?―

・・・「多重インサート成型」っていう特殊技術で出来たパーツらしい―息子

枠から切り取るだけで肘・膝が大きく動く「二重関節機構ってマジっすか。」

・・・説明書を読みながら―父

それにこの「コア・ファイター」

指の先に乗るほど小さいのに完全変形してボディーユニットに収納されるのだ。息子

それにしても2000円程でこれだけのことが出来るなんてガンプラってスゴイ。

初めてのプラモデル。尚且つ小学生がここまで作れるって「バンダイさん・・・(感心しきり)。」

「僕もちゃんと頑張ったんでー」息子

「ハイハイ―父

「あなたも何かを学んだことでしょう」

と、いうわけで我が家は最近、ロボット組立て工場なのでした。 

 

  110214_211004.JPG     110214_204648.JPG     110214_205029.JPG

リアルグレード1/144スケールモデルRX-78-2ガンダム&シャア専用ザク組立て完了! 

 

コア・ブロック.jpg 

コアファイター.jpg コアファイター変形すると・・・

コア・ブロック!!

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

こんにちは、トラボ営業の深田です。

 

先日、自動販売機でこんな商品を発見!!

 

カレーリゾット_2.jpg

 

 

商品名 とろとろ煮込んだカレーリゾット。

 

カレーリゾット。

 

 

カレーリゾット・・・・

 

 

!?!?!?カレーリゾット!?!?!? 

 

 

 

買ってみようと思ったけど残念ながら売り切れ。

 

コンニャクが入っているので

食感が楽しめるかな??と、少々期待しております。

 

次回この自動販売機に立ち寄るときには売り切れてませんように。

楽しみにしておきましょう!!

 

この画像を事務所で

「こんなのあったよ」と、ロビンに見せたところ

おしるこ.jpg

 

 

『金のおしるこだってー。おいしそう゛』

・・・どどーんと真ん中を陣取っているカレーリゾット。

彼女はソレよりおしるこが気になったようです。

若干24歳ロビン・・・

彼女には最近、『年齢詐称疑惑』が噂されています笑゛

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

忍びの国_2.jpg

こんにちは、クマムシとジャンケンです。

『のぼうの城』に続く2作目。興奮です。

ちょっと古い表現ですが、ヤバいです。

一作目に負けず劣らずオモシロイのです。

 

巻末の主要参考文献数、なんと39。

それら史実に基づきながら、よくもここまで痛快な物語を構築したものです。

敬服しています。

 

時は戦国。現代とは全く違う価値観を持ち、生きる時代にあってなお

異質な存在の伊賀忍び達を描いています。(決してお近づきになりたくないオソロシイ方達なのです)

物語は、作者の巧妙な仕掛けが張り巡らされ、まるで自分が忍術にハマっているようなのです。

 

いやー。

またしてもページが無くなるのが惜しいと思う本でした。

 

PS.ラストシーン震えます。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

境界線

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

 

『おいっすー』

 

・・・はいっ!!

今『おいっすー』を見て、誰を思い浮かべましたか??(・д・)??

 

 

ikariya_1.jpg 

↑長さん??

私ロビンは、真っ先に長さんが出てきたのです。

けど、『おいっすー』には境界線があるのです!!(・д・)!!

 

ある日、私が友人と遊んでいると友人が

『おいっすー』と言ったのです。

私はそれを聞いて『なんか長さんみたい・・・』と言ったわけです。

次の瞬間、私は耳を疑いました・・・

『長さん?何ソレ』

 

(0д0)!?!?!?!?!?!?!?!?!?

 

そう。知らないのです・・・。

長さんのおいっすを(0_0)・・・。

 

そして彼女はそのままこう言いました。

『湘南じゃね??』

 

 

syounann_1.jpg 

(・д・)!!!゛

確かに。

私の頭の中ですぐに『覇王樹』が流れはじめました。

その後、他の友人に聞くも皆『湘南』

そう。おいっすには境界線があるのです・・・。

 

そして私は思いました。

『だったら私は湘南世代なのでは・・・』

 

誰ですか?私から内面の若さを奪ったのは・・・。

早く返しにきてください(´д`)ノ・・・・・・。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

 

 

ども~!!Kちゃんこと、K-FOR-9でぃ~~~~っす!!

いやぁ、皆さんお久しぶりですねぇ(^^)

初めて見る方は、初めまして~!最近ゲームばっかしててヒッキー気味なKちゃんでぃ~す!w

(ヒッキー=引きこもり)

久々気が向いたのでブログを書いてみました(≧▽≦)

今回は、自分が観た「映画」について色々語ろうかと思います(^O^)b

大抵のメジャー映画は観てるんですが、このブログでは、主にマイナー映画を中心に紹介、

そして個人的な意見&評価などを書きたいと思います!!

さて、記念すべき第1弾の映画は・・・

映画_1.jpg「パフューム ~ある人殺しの物語~」です!

題名から察する通り、究極の"香り"を求める主人公の禁断の行いを描いた作品で、

世界45カ国で発売され、1500万分部の売り上げを記録したパトリック・ジュースキントの

ベストセラー小説を映画化したもの。

1738年パリ、現代人には想像もつかないような悪臭のたちこめる魚市場で、

主人公「ジャン=バディスト・グルヌイユは生まれ落ちた。

ジャン・バディストは、類稀な嗅覚の持ち主で、何万種類もの匂いを嗅ぎ分け、記憶し、

常人が嗅げない匂い(臭い)も嗅ぐことが出来る。

あるキッカケで「香水」に出会い、あるキッカケで1人の女性を殺害してしまう。

映画_2.jpg

そして香水作りの師から技術を学んだジャン=バティストは、その師から聞いた

「伝説の究極の香水」を作ろうとし、女性の体臭を集めようと、殺人を犯し

死体から匂いを採取し始め、大量殺人を犯してしまう・・・。

映画_3.jpg

という、感じの映画ですかねぇ(-0-)y-゚ ゚ ゚

今まで無かった、「匂い(臭い)」という感覚をテーマにした作品で、

個人的にはかなり好きです(^_^)v

有名な俳優は、ダスティン・ホフマンが出演してるんですが、特別出演と言うか何というか・・・。

映画中盤に、住んでる家が倒壊して死んじゃいますw

それ以外の俳優・女優は見たことも聞いたこともナシ!!(-_-;)

内容としては、主人公の匂いに対する執着や貪欲さなどが、わかりやすく描かれています。

映画_4.jpg

でも、貪欲だからて、人殺しまでしなくてもイイだろうに・・・。

とか、思いつつも観てると熱中してる自分w

個人的な評価としては、内容はイイが、有名俳優などがほとんど出ていないので、

やっぱB級映画ですかねぇw

皆さんも興味が出たら観てみてください(^_-)-

次回は、アクション映画を紹介致しますので、乞う、ご期待11(≧▽≦)

いつ紹介するかは、また気が向いたら・・・ですw

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

東京に来ると決まった時に、

どうせなら秋葉行って「AKB48」観てみるかとチケットを取ろうかと調べてみたら、

年末、TV出演等で多忙なためと、定期公演お休み。

が、まぁ雰囲気だけでもと、やって来ました「秋葉原」

 

AKB48.jpgこんな所で演ってるんですねw
ドンキホーテ8階て(笑)


まぁ「AKB48」ってもそんなに詳しくないので適当にスルーして

後は電気街で電子書籍端末などを物色。

いま一つ気に入るモデルも無くまたの機会にと。

そろそろ帰る時間も迫って来たので一路、東京駅へ。

 

途中、皇居外延に立ち寄り、「この外堀ブラックバス釣れるのかな~?」と不敬な事を考えたり(笑)

で、東京駅構内。某クマ専門店w


rirakkuma.jpgでクマグッズ物色。

が最終的に買ったのはその近くで見つけたネコグッズ専門店(笑)

neko.jpg三匹お買い上げ~。

 

 

そんなこんなで「東京紀行」できるかな。

お疲れ様でしたv

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp


雪国

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

こんにちは。リトルハナガシラです。 

 いつもトラボブログを見ていただいて、ありがとうございます☆

 

 

さて・・・

 

みなさんは、

 

『トンネルを抜けるとそこは雪国だった』 

 

そんな、小説から飛び出したような風景を今まで見たことがありますか?

 

岡山県の南に住んでいる私は、こういった風景とはこれまで殆ど縁がなく、

毎日を見慣れた風景の中で過ごしています。

 

そんな中、ある日会社に届いたメール・・・。

今も日本のどこかを走っている、さすらいの営業トラボからの

画像付き便りに思わず声を上げてしまいました。

 

それがこちらの写真です。

 

雪国.jpgまさに雪国。

雪がグワッと壁のように積み上がっています。

ここを通るのは、なんだかいろいろな覚悟が必要そうだな。

 

高速.jpg雪国からの便りに、「ここなら、三人くらい入れるかまくらも作れそうだな」と

思いをめぐらせるリトルハナガシラでした。

 

 

 

 

 

 

あ。ちなみに、この場所ってどこだかわかります?

あの、近代文学にも登場する、10キロもある長いトンネルをくぐった先の風景です。

ピンと来たあなた、さすがです。(●^_^●)

 

まさに、『雪国』ですよね。(^-^)〉

 

 

 

どこの画像か気になって気になって、今晩眠れそうにない方は、

川端康成の『雪国』を読むことをおススメします。^^

 

             (トラボは雪国の皆さんにも安心していただける、

              防水・断熱構造となっています。^^)

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

こんにちは、クマムシとジャンケンです。

子どもと一緒に観察会をしました。

家を出て側溝の壁についている乾燥したコケをシャーレにとり水道水を注ぎ5分程度。

水でほぐれたコケをピンセットで取り出し、実体顕微鏡をのぞきます。

動いているを探していきます。

すると、いました!!何やら動くコケ。

ピンセットでそっと取りさると、その下にカワイイアイツが。

1mmにも満たない小さな小熊。そんな生きものが、モソモソ歩いています。

つぶらな(点)が2つ。四対のアシ。

そしてガンバったらジャンケン出来そうな指まであるのです。

(これ、「クマムシとジャンケン」ってハンドルネームの由来)

顕微鏡の下がまるで、リュック・ベッソンのミニモイの世界です。

「意識しないと発見されることのない世界」

を探索することは、とても幸せなことなのでした。

 

110213_170118.JPG 

 

セット完了 110213_171352.JPG

 

 

 

捜索開始!!

 

 

 

 

 

発見.jpg

 

 

 

ついに発見!! 目.jpg

 

 

レンズ越しに目と目が合ったのです!!

(あくまで個人的な見解ですが・・・) 

 

頭を持ち上げている右の方、

小さな目が2つ見えますかー??

 

散歩.jpg

 

 

←散歩中です たまご.jpg 

 

 

 

 

なんとアナタ!!

『た・ま・ご』

生んだのですネ。

(8個ほどの卵が脱皮殻の中に詰まっています)

 

 

 

出産に立ち会えなかったのが残念・・・。

カワイイ小さな小熊たちをいずれ又、紹介したいと思います。 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

こんにちは!きび団子です。

 

日曜の朝の戦隊シリーズで新しくはじまった海賊戦隊ゴ―カイジャー

それに対抗して、こんなもの作りました。

 

①.jpg

 

②.jpg

 

③.jpg

 

④.jpg今後の活躍をお楽しみに!!

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 


110115_010604.JPG圧倒的な武力を前にした小国の人々が史実に基づいて描かれています。

様々なシーンを思い返すたび、もう一度読み返したくなる本です。

 

 

冒頭、秀吉の"高松城攻め"から始まるので、

岡山人なら、なおさらテンションが上がります!!

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

ども「さんた」です(^O^))

 

2月上旬に2回目のボードに行ってきました♪

 

IMG_0943.JPG

 

やはり頂上から見る景色はいつ見てもサイコーですね。

 

 

IMG_0945.JPG

 

IMG_0950.JPG少しずつ上達もしてきているので3回目行きたいです(>_<)

 

 


トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

同期のロビンちゃんが、手作りブラウニーをくれました。

それがスゴク可愛くて、思わず右ほほから頂きました。

 

IMG_0331.jpg

なんか、この絵、和みません?

2月の14日、一つもチョコを貰えなかった男子に捧ぐ・・・

 

 

つかの間の和みでした。

(ちなみにこの絵はロビンちゃんの似顔絵だと思います。●^_^●)

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

どうも。みなさんこんにちは。


課長に「ハナモゲラ」と、よく間違えて呼ばれるリトルハナガシラです。

 

ritoruhanagasira.jpgさて、14日月曜日、岡山は南の方も雪が3センチほど降りました。



北国の方には「どこがな」(‐_-)と言われるかも知れませんが、


岡山は「晴れの国、岡山」というぐらい天候には恵まれた県なのです。
だから、これくらいの雪が降れば、


「雪だ。雪が降ってしかも積もってるぞ。」
「早く帰らなくちゃ、帰れなくなるぞ。」
「ふ、吹雪だ。」(」°θ°)」
「おい。ねるな。」

という具合になる訳です。

このような天候の荒れた日に、全国各地を営業で回っているトラボが会社に帰還して参りました。
どうです。



DSCN4303.JPGこの凛々しい姿。
顔には雪を被り、全国各地を回ってきたという貫禄すら漂っているではありませんか。

DSCN4307.JPG後ろ姿も哀愁ある感じで、思わず「ボス」と呼びたくなってしまう。

 

 

 

さすらいのトラボは、つかの間の休息を取って、再び別の地へと旅立ってゆくのでした。

 

さすらいの営業トラボを見かけた方は、その日一日良いことがあるかも知れません。

CIMG1342.JPG CIMG1343.JPGトラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

  鮮魚文々丸_02.jpg

 こんにちは。トラボ営業の深田です。

本日は、保冷庫タイプを購入頂いた小野様の声をご紹介します。

 

新車スバルサンバー(シルバーメタリック)と同色の塗装を希望とのことでした。

保冷性能の面から言うと、ホワイトのほうがお薦めなのですが

『どうしてもシルバーメタリックに塗装して欲しい!!』

との強いご希望をいただきシルバー塗装になりました。

 

軽トラをオシャレでカッコ良く乗りたい!!という思いが伝わってきます!!

スバルサンバーのシルバーメタリックも、実は新色だとか!!

 

搭載も無事に完了し、

『こんな感じになりました。ちょ~っカッコイイっすよ!!』

と、嬉しい画像付きメールをいただきました。

鮮魚文々丸_01.jpg

 

 

 

車体とトラボの一体感にオシャレさを感じます!!

  

 

 

 

  鮮魚文々丸_02.jpg

 

                            

後ろ姿もスタイリッシュにキマってます!!

シルバーメタリックで統一することによって

『新しい軽トラのスタイル』が実現した!!

まさにそんな気がします

 

 

今まで電話とメールのやりとりのみなので、

愛媛県にお邪魔した時は是非、直接お会いしたいと思いました。

そして、シルバーメタリックのトラボが

新鮮な魚をお届けしている姿も、是非拝見させていただきたいです。

 

小野様、コメントと画像ありがとうございました。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

こんにちは。トラボ営業の深田です。nougyou_1.JPG

先日発売されました、農文協の現代農業3月号 http://www.ruralnet.or.jp/gn/ 

『農家の必需品軽トラ活用術』 特集に

トラボが掲載されました。

 

 

農業関係の話だけでなく、軽トラ選びに

ついてなど、軽トラユーザー様の

いろいろな声も聞けるので、

軽トラック購入を検討中の方々にも

オススメの1冊です!!

 

 

現代農業.jpg  他にも、『畑にもどんどん入る』と題して

畑での軽トラの活用術なども掲載されていて、

知識もつく楽しい1冊となっていますよ!!

 

多くの農家の方々や

園芸を楽しまれている方々に、

是非、トラボも知って頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして早速!!ご注文のお電話をいただきました!!

 

農園を経営されている方で、とれたての新鮮野菜を段ボールに入れ

ご家庭へ宅配されているそうです。

   

yasai_takuhai.jpg

 

 

(←イメージではこんな感じでしょうか?)

 

 

 

 

お客様は、

『軽トラでの宅配の際に便利なものはないだろうか・・・』 と、

いろいろ探されていたようです。

今回の現代農業のトラボ記事を読まれて『おぉ、これだ!!』

『ようやく自分にピッタリのものに出会えました』 と、

とても喜んで頂きました。

 

ありがとうございます(^▽^)

今後もこのように、いろいろなご職業の方に目にとめて頂ければ幸いです。

 

又後日、使用風景の画像もアップしたいと思っておりますので

皆様、お楽しみに!!

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

では前回に引き続き『上手に肩甲骨を動かせているか!!』 

 チェックしてみましょう(・▽・)ノ!!゛

はいっ!!゛

まず、腕を前に伸ばして小指から肘までをぺったりくっつけます。

そしてそのまま肘を直角に曲げます。

 

・・・ん?

くっつかない??(・Д・)??゛

それは肩甲骨が冬眠してしまっています(´Å`)↓↓゛

 

くっついた方は、肘を直角に曲げたまま、肘はつけたまま!!

まっすぐ上にあげて行きましょう(・ω・)ノ↑↑゛

どこまで上がるでしょうか??

簡単に説明するとこうですね(・▽・)゛

 

kato_11.jpg       katto_2.jpg        katto_3.jpg

肘の下から目の前の景色が見えたらばっちりです♪゛

アゴの辺りまで上がる方は肩甲骨が開けているそうです(・▽・)゛

上がらない方・・・

肩甲骨を動かす機会が減っているようです(´Å`)↓↓

 

いかがでしたでしょうか??

肩甲骨の閉じ開きをしっかりしていると

肩などのコリも減るそうですよ(・▽・)ノ↑゛

 

誰かが言ってました。

『腕ブンブンまわしてりゃー肩甲骨ほぐれるぜ(・▽・)!!』

・・・テキトーな人だ。

 

 

ちなみにロビンのユニ○ロの 緑のスウェット・・・

基本黒まみれの私に友人が『緑のイメージないからあげるー』

と言ってプレゼントしてくれました。

ホント、上下で着たら蛙です。

 

・・・黒をください(´д`)↓↓゛

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

みなさん!!

ご自分の肩甲骨年齢(推定)ってご存知ですか??(・▽・)??

さ。知らない人は測定してみましょう♪゛

 

katto_.jpg①背中側で合掌してみましょう

・・・手のひらがぺったりくっつきますか??(・▽・)??

 

くっつかない方!!

・・・推定年齢50代以降。

肩甲骨が固まっているようです(´・д・`)・・・。

くっついた方!!次いってみましょう♪゛

katto_2.jpg②手をあわせたまま、上にあげていきましょう

・・・どこまであがったでしょうか?(・▽・)?

合掌はできたけどあがらない(´д`)・・・。

・・・推定年齢40代。

 

 

katto_3.jpg合掌からちょっと上がった!!

・・・推定年齢30代。

胸の下辺りまで上がった!!

・・・推定年齢20代。

お。若いですね(・▽・)ノ゛

 

katto_4.jpg

胸の辺りまで上がる!!

素晴らしい!!推定年齢10代ヾ(´・▽・`)ノ゛

 

普段の会話はばあやですが、

こーゆう所でロビンは若さを発揮するのです(´・ω・`)゛

 

いかがだったでしょうか??(・▽・)??

 

肩甲骨が固まってしまっていると、将来猫背になってしまったり

肥満の原因になるらしいです(・д・)・・・。

 

日頃から無意識で肩甲骨を動かせている人!!

そーゆう方は、肩甲骨年齢が若いみたいです♪゛

 

とゆーことで。

次回は

『上手に肩甲骨を動かせているか!!』

チェックしてみましょう★★☆(´‐ω‐`)ノツ

 

・・・家では若干、ひもの女の要素があるところはスルーしてください

いつもこんな格好なわけではないですから(oдo)...。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

2/6(日)私、ゲゲゲの女房、家族4人で

『フィシングショーOSAKA2011』に行ってきました!!

 

ビッグサイズの水槽でルアーの動きを来場者に見せるブースが結構多かったように思います。

 

そんな所へトラボパンフレットを持って『いざ・営業!!』

katto.jpg

・・・。

hukada_5.jpg hukada_!.jpg

人いっぱい・・・

思うように動けない・・・

酔いそう...(←人ごみ苦手

男が多い!!

・・・吐きそう(´д`lll)゛

あまりの人の多さに息子が『・・・もう帰りたい』

『・・・その気持ち、お父さんはよーくわかる』(←もっかい言います。人ごみ苦手)

 『でも、パンフだけでも配ってきてもいいか?』と、

父は人ごみの中に突入していくのです。

katto_11.jpg

 

 

 

そして、パンフレット配布というひと仕事を終えた父は

このガチャガチャの様に家族に

『お待たせ致しました』と言うのでした。

 

 

 

 

そしてこの日、子どもが1番楽しかったのは金魚すくいだったそうな。

hukada_3.jpg

 

・・・これも一つのフィッシングですよね!!

 

家族サービス完了としましょう!!

 

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

冬の休日 座卓火鉢作りに着手。

 

kotatu.jpg先ず、廃材のステンレス板とL型アルミで火床を作ります。

ケイカル板と木で囲い、防火・耐熱としました。

底は2重のステンレスでケイカル板を挟み、下に、上の熱が伝わる構造です。
(コタツ方式兼用)

 

kotatu2.jpg表はSPF材ですが、わざとキズを付け、バーナーであぶり、古さをだす作りとしました。

 

kotatu3.jpg板の継ぎ目はちぎりでアクセントを付け、

周囲にコタツの上掛けの中央を切り抜いたものをセットし 完成。

 

kotatu4.jpg 

冬のお楽しみはこれから。


次回、楽しさを紹介します!!


トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

こんにちわ。クマムシとジャンケンです。

 

農業大学マンガ『もやしもん』に出てくるモネラ(菌)たちのフィギュアをもらいました。

moyasimon.jpg 

それっぽくビンに入れて飾ることにしました。

("もやしもん"は発酵など菌にまつわる雑学が沢山あります)

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp 

  A-1.JPGのサムネール画像

 

冬の休日、裏庭の下肢の木の剪定をしました。

冬日が少しでも当るように、年2回行っています。

幹径は30cm程、高さは4.5m程。

脚立と枝上にのっての作業です

  

A-2.JPG 

 

 

出来上がりは今ひとつ(いつもですが...)

でも、日当りは良くなりました。

剪定した葉は、腐葉土にするべくコンポストの中へ。

やがて、菜園の中へと入ります。 

 

 

今回の一押しはこの剪定バサミ。  A-3_.JPG

 

岡恒(オカツネ)製で、30年ほど前に

4,000円弱で購入。

良いものは長持ちしますね。 

よく切れますニコ

 

ちなみに、右側は倒産市で買った

100円の草刈りバサミです。

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp 

  hisadasama2.JPG

こんにちは。トラボ営業の深田です。

本日は、トラボをご購入頂きました久田様の声をご紹介します。

久田様は、『メッセナゴヤ2010』にトラボを出展することをトラボHPのニュースで

お知りになり、わざわざ会場へトラボを見に来て下さいました。

 

(久田様より)

『以前から、見たい見たいと思っていたトラボの現物を

                       " しっかり "確認させていただきました。

想像以上にしっかりした造りで、白馬(長野県)の寒さでも

                        十分に対応出来そうに思いました。』

 

展示会終了後、早速ご注文を下さり、納品させていただきました。

雪の多い今の時期、「トラボを購入して良かった」実感されているようです。

 

 

近況を画像付でコメントして下さったのでご紹介いたします。 

 

hisadasama_2.JPG hisada_1.JPG 

(久田様より)

スキー場などで、結構、知らない方々にトラボの事で声をかけられます。

雪の重量にも耐え中身が濡れるなどの心配もないので

トラボはものすごく良いなぁ、と言ってくれます。』

 

 

この時期、降雪の多い地域でもトラボは大活躍しているようで嬉しいです。

久田様、コメントと画像ありがとうございました。

それにしてもすごい雪ですねぇ。岡山ではありえません(笑)

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

リトルハナガシラちゃんの友人は『二宮派』とゆーことで(・▽・)

 

二宮.jpg 

私は・・・

とかゆー話ではないんです。

私の嵐話は(´ω`)・・・。

リアル嵐話』ですよ。

 

そうなんです。

降水確率90%・・・。

お墨付きの大雨女

ロビンです(´ω`)・・・。

そして私の右隣の席・・・

トラボ営業担当のゲゲゲの女房氏。

社内一の雨男だとか笑笑゛

私達が2人で外で作業とかし始めると、

雨が降り出すんでしょうね。

 

 

私がどれほどの雨女かとゆーと・・・。

18歳・・・教習所に通っていた頃。

仮免の日、。高速教習の日、。卒検の日、

19歳・・・その時働き始めた会社での私の歓迎会の日、大雨

同じく19歳・・・ツーリングデビューの日、のち

20歳・・・成人式、雨どころじゃない。猛吹雪

21歳・・・親友の結婚式。

「振袖で出席してほしい」とリクエストがあったので振袖で行ったが・・・大雨

細かい事まで話しきれないほどの雨女なのです(・Å・)・・・。

 

結婚式に関しては親友に

「やっぱり雨連れてきたな笑゛」と言われる始末。

・・・誰か私に「晴れ要素」をください(・д・)・・・。

 

嵐とは全く関係なくなるんですけど、このお式で私・・・

ブーケをゲットしたのです♪゛

皆で「次じゃなー♪楽しみー」と言ってた頃から既に2年以上が経ちました。

・・・私にはブーケの効能はないようです(´ω`)・・・

けど今年。占いでは私は婚期です。

 

・・・えぇ。

今のところ予定ありませんが何か??(・д・)?゛

 

・・・そんなもんですよ(´皿`)

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 


こんにちは。リトルハナガシラです。

 


先日、12月に結婚した友達のサプライズパーティーを開きました。


なんでもない集まりのように装って、友達を感動させちゃおう!と、

随分前から計画を立て、本番、パーティーは大成功に終わりました。

 

 

嵐のニノが大好きなその友達・・・

 

ということで、お祝いのケーキはニノからということに致しました。

 

cake.jpg 

友達がドアを開けた瞬間に、結婚おめでと~う!!」

でクラッカーをパンパンパン。

 


喜んでいただけて、良かったです。


勇気を出して、被った甲斐があったってもんです。

 

hukumen.jpg 

 

 30歳を目前に、気が付いたらみんなで被っていました。


動きの鈍いゴレンジャーたちは、いつでもあなたの見方です。

姑怪獣に襲われそうになった時はいつでも集合をかけてください。

 

 

 

・・・記事とは関係ないけど、

同期のロビンちゃん、お誕生日おめでとう!!!!

あなたの笑顔に私は毎日癒されてます。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。