2011年11月アーカイブ

 

 ↓画像クリックで、大きな画像を見ることができます

horei.png 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

陣屋町・足守散策です。 part 4

|

 

1378.jpg旧足守藩侍屋敷のななめ向いに見られる北木下家長屋門。

足守小学校の校庭の角に立つこの建物は、四代藩主の治世に分家した北木下家の豪壮な長屋門跡です。

 

 

 

1418.jpg近水園のすぐとなりを流れる
足守川と葵橋


ここからトコトコ歩く、、歩く、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1391.jpg旧足守商家 藤田千年治邸です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1409.jpg江戸時代期に建築された商家
中には、当時の醤油工場が再現されています。

(この前掛けにある電話番号は玉番っていい、
簡単な時代だったのですね。)

 

 

 

 

1414.jpg 玄関中 

 

  

1394.jpg 天上の高い部屋に存在感たっぷりの搾り機

テコの原理で搾り袋に入れた諸味(もろみ)から
油を搾りだしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1404.jpg中庭にあるこの大釜で生醤油を火入れし醤油ができます。

(これは、子供のころに入っていたゴエモン風呂のようです)

 

 

 

 

 

窯の右端に見える四角い物体が煙突です。

 

 

続きはpart 5へ~

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

がんばれ!隠岐の海

|

 

お久しぶりです。トラボ営業の深田です。

大相撲 九州場所、あっさりと白鳳の優勝が決まってしまいましたね。

満員御礼が出ない日が何日も続いているとかラジオで言ってましたけど、

相撲業界に度々起こった問題の影響があるのでしょうcoldsweats01

信頼を失うのは一瞬、回復には本当に時間がかかります。

来場所、大関になったとの対決が楽しみですが・・・

また、相撲人気が復活することを願うばかりです。

 

さて、東前頭筆頭 島根県 隠岐の島出身の隠岐の海ですが、残念ながら負け越してしまいましたsad

1年後は大関になっているかもしれないといわれている隠岐の海、同じ島根県出身として誇りに思っています。

 

 

okinoumi.jpg来場所に期待!!

 

 

がんばれ!イケメン力士 隠岐の海!!

岡山から応援してるぞっ!

 

 

隠岐の海の本名=福岡 歩(あゆみ)

かわいい名前です。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

時代は変わった、、

|

 

昨日は孫の七五三でした。happy01
私たちの頃は、せいぜい着物を着せてもらってお参りに。
千歳飴もらって、もう有頂天、、、、、、、、 なんて感じでしたが。

 

一歳のお誕生日ぶりに、撮影に行きました。
撮影場所は、某 スタジオ○リス
日曜ということもあり、座る場所もないくらいの賑わいぶりです。sad

どこのお宅も、おじいちゃん、おばあちゃん、お母さん、お父さんの
家族揃っての一大イベント。 それはもうすごい熱気です。
暑くてのぼせそうなくらい・・・sweat02wobbly


 

ボーッとしながら、衣装選び。着物決めて、ドレス決めて、
髪型決めて、ポーズきめて、、、、、

あーーー、もう何でもいいや!typhoon 早く終わらせて外に出たい!!
いやいや、折角の孫の晴れ姿。気を取り直して、早速衣装にお着替えです。

 

coldsweats02えっ、まさか、また泣くんかいっ! dash
一歳の時は仕方ないと思ってましたが、三歳になっても泣かれるとは、、、
なだめつつ、おだてつつ、何とか着替えが無事終了。

次は、髪を結ってもらいます。
で、鏡の前で自分の姿見て、またまた号泣。crying


普段の自分と違う姿に驚いたのか? 「え?鏡に映るこの子は誰??」と
見なきゃいいのに、泣きながらも鏡に映る自分を凝視。

もう、ここまで来たらスタッフのお姉さんは、心得たもので。
こどもの気持ちをそらすのが、実に上手いんです。

 

「ねぇねぇ、ミッキーとミニーちゃんとどっちが好きぃ?
あっちに、ミッキーがいるんだけど、りっちゃん会いに行ってみる??」

「うん!!会いに行く。りっちゃん、ミッキーが好き。」


ほほーー。さすがはディズニーですな。号泣の鼻たらし小娘をアッという間に
笑顔にしてしまいました。

はいはい、さっさと撮影すませましょ。note
と思ってもまだ前の家族が撮影中で、しばし撮影待ち。

 

753.jpgで、DSしながら待ってるところ。

 

「はーーい、りおちゃん、お待たせしましたーー。」
おーー、やっと撮影だ。


「はーい、じゃ、まずは一人で立って撮るよーー。」
「じゃ、家族の方入ってくださーい。」
「次は、ミニーちゃんと撮るね。」
「座って撮るよーー。」
「次はアップね。」

 

 

いつまで続くのやら。。。

千歳飴を持って、健気にも一生懸命お姉さんの言うとおりのポーズを
決める孫にウルウルしながら、ますます熱気に気が遠のく ba-ba なので
ありました。

そして、撮影はまだまだ続くのでした。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp



 

 

陣屋町・足守散策です。 part 3

|

 

近水園に浮かぶ鶴島から亀島と吟風閣を望みます。

 

1365_.jpg

 

 

鶴島には木下家14代当主 木下利玄の歌碑が建っています

 

 

1366.jpg 

花びらをひろげつかれし おとろへに 牡丹おもたく萼(がく)をはなるる 利玄

 

 

 

1374.jpg歌碑の横に立つめずらしい燈籠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1375.jpg近水園のすぐ近くにある木下利玄の生家 - 右手建物 -
(現在、保存修理中です)

 

 

 

 

 

 

木下利玄は、武者小路実篤、志賀直哉とともに、明治43年 雑誌「白樺」を発行。
"白樺派"の中心作家として散文や短歌を発表。その歌風は口語や俗語を大胆に駆使した写実的で平易な四・四の調べで「利玄調」ト呼ばれ、歌壇に新風を巻き起こすと共に明治・大正の文学史に大きな足跡を残しました。
1886(明治19)~1925(大正14)

 

―― 備中・陣屋町あしもり探話ガイド 足守物語 より ――

 

 

part 4 で足守川にかかる葵橋から旧氏守商家を目指します。

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

陣屋町・足守散策です。 part 2

|

 

1365.jpg岡山県指定名勝 近水園

(旧足守藩木下家の庭園です。足守川の右岸にあるので近水園と称します。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近水園 入口です。

 

1370.jpg近水園の周りには、足守川から引かれた小川が流れています。

 

 

 

 

 

 

1359.jpg  1367.jpg

園内に入ると、すぐに目に入るりっぱなカエデの木

 

1364.jpg数寄屋造りの建物です。

(京都の仙洞御所と普請した際の残材を用いて建てられました。)

― 仙洞御所 と言えば、先日来日したブータン国王夫妻も
訪れられていました。

 

 

 

       吟風閣 

 

園内の池には、藩主の長寿と繁栄を願って鶴島と亀島が浮かびます。

(小堀は遠州流の池泉回遊式庭園)

 

 

1372.jpg  1373.jpg

どう見ても亀島ですね

鶴島ごしに望む吟風閣 ・・・どこが鶴なのか?・・・むずかしい・・・。

 

part 3 で鶴島へ向かいます。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

1380.jpg電柱とアスファルトの道路がなければ、
ここは、秀吉や徳川の時代のようです。

 

 

 

 

 

 

1350.jpg旧足守藩侍屋敷遺構

国家老を務めた杉原家の居宅。

当時のたたずまいをほぼ完全に近い形で伝えている県下唯一の貴重なものです。

 

 

 

 

 

1340.jpg  1342.jpg  1345.jpg

カメラマンさんは、どの構図を狙ったのだろう?とのぞいたショット。

 

 

1348.jpg上のカメラマンさんがこの木組みはとてもめずらしいと
教えて下さったのでパチリ。

 

 

 

  

        屋敷を出て少し歩くと木下家の陣屋跡です。1351.jpg

 

 

 

 

1355.jpg今では石垣の周りを足守川から引かれた小川が流れる美しい公園に整備されています。

 

 

 

 

 

  

 

足守藩主 木下家は旧姓、杉原と称していました。

織田信長の家臣であった杉原家定の妹の「ねね」が木下藤吉郎

(後の羽柴秀吉・豊臣秀吉)に嫁ぎ、秀吉の天下人に伴って「北の政所」となりました。

このため「ねね」の実家が秀吉一族として木下姓を名乗ることを許され、

さらに豊臣の称号も与えられたのでした。

 

 ―――――― 岡山文化財愛好会 資料より ――――――

part 2 で紅葉の美しい近水園へ向かいます。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

1422.jpg 

岡山県立美術館で 2011年 11/17(木) ~ 12/4 (日) まで開かれている工芸展へ行ってきました。

(12/4日までの間、11/28日(月)は休館日になっています)


日本を代表する作家さんの作品が278点そろっています。
(陶芸 81点 染織 33点 漆芸 47点 金工 33点 木竹工 33点 人形 20 点 
諸工芸 29点 遺作 2点)

 

そして2Fでは、同時開催の特別展示

第40回 伝統工芸日本金工展
(2011年 11/17(木)~ 12/8(日)

 

 

1121-2.jpg   1429.jpg

 

 

第2回 Ⅰ氏賞受賞作家展
"こちらもスゴイ"
以前ブログで紹介の佐古隆平さんはこんなビッグな方だった
のですね

 

以前紹介したブログはこちら
http://blog.trubo.jp/2011/08/post-320.html

 

1121-1.jpg中一の長男が学校でもらってきた日本伝統工芸展のパンフレット

「父さんがブログで紹介した人が出とるでーー」

と少し自慢気

 

 

 

 

 

 

 

 

1121-3.jpg渋い「Ⅰ氏受賞作家展」のパンフ

4人だけの企画展です

 

 

 

 

1121-4.jpg(不思議と数字のつく名前と「リュウ」の字がつく名前は
カッコイイと思えてくる・・・・。)

 

 

 

 

今回の工芸展、全国12会場で展覧されます。


人間技とは思えない物や、どういう技法で作られたかわからない物に出会うと

トリハダが立つのはナゼ?と思う私なのでした。

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp


 

30年前にタイムスリップ part3

|

 

いよいよ庭瀬周辺も最終回

0910.jpg鴨方往来と道標

岡山藩によって岡山城下を中心に放射状に整備された

6つの官道の内の一つが鴨方往来

 

 

 

 

 

 

 

 

 


0908.jpg     0913.jpg

こんな小さな道標も道のスミッコでがんばってます。

(道標を見て子供のころは自分は何か感じていたのかなぁ)

 



 

0933.jpg不変院

庭瀬藩の開祖である戸川家の菩提寺

子供だった自分には近よりがたかったのでしょう。

初めておとずれました。

 

 

 

 


0929.jpg     0930.jpg

境内にあるコマ犬(初めて見るタイプ)

0934.jpg境内の一角に戸川家の立派な五輪塔が

二基あります。

 

 

 

 

 

 

不変院の先に庭瀬城址が見えてきました。
 

 庭瀬城址遠景写真

 

 

 

 

 

 

part1から始まった庭瀬散策も、トコトコ歩いているうちに

スタート地点の庭瀬城址に戻ってきて、ようやく一周となりました。

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

りんごを頂きました!

|

apple.jpg こんにちは、文月です。

最近頻繁にお話させて頂いておりますconfident

 

トラボをお買い求めくださいました信州のお客様から、

先日、なんと黄金色のりんごを頂きました!

 

 

↑喜びに湧く社員を代表して、手モデルはトラボ営業の深田ですapple

 

実は私、赤いりんごと青いりんごは

食べたことがあったのですが、

黄色のりんごとは・・・見たことさえ初めてでした。

そんな見た目そしてもちろん香りからも堪能して、

実際に賞味させて頂くと味も最高でした~heart04

清々しい甘酸っぱさとシャキッとした歯ごたえ。

とても美味しいりんごを頂きありがとうございました!happy02

 

このたび黄色いりんごのことを知ったので、機会があれば是非いちど、青、黄色、赤で

信号みたいに並べてみたいなと思っております(笑)

 

 

 

 

<補足>

なんと「シナノゴールド」さん、当ブログで既出でした!coldsweats02

http://blog.trubo.jp/2011/06/post-284.html

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

30年前にタイムスリップ part2

|

 

このあたり小学生の頃の遊び場です。当時の自分と目線の位置が
ずい分違う印象を受けるなどと考えながら散策しました。

 

 



0897.jpg撫川城址
(庭瀬城址からゆっくり歩いて5分ぐらい)

 

 

 

 

 

 

 

 

0898.jpg撫川城は沼地に築かれた「沼城」
大変な難工事だったと言われています。
立派な野面積み


 

 

 

 

 

 


0906.jpg

(もともとは、となりの庭瀬城と撫川城は一つの城だったのです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撫川城址の前の公園の駐車場にお仕事中のトラボを見つけました。

 

 


0902.jpg    IMG_0903.jpg



きれいに使っていただいてありがとうございます。shine 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

B-1グランプリin姫路

|

 

こんにちは、文月です。先日、姫路でB級グルメの祭典「第6回B-1グランプリ」が開催されました。

食に関する明るいニュースとして、ご存知の方も多いのではないでしょうかnoodle

 

a0027_001308.jpg

その中で、郷土から出場しているグルメが見事、

「ひるぜん焼そば」がゴールドグランプリ、

「津山ホルモンうどん」がシルバーグランプリ

獲得致しました~~!shineshine

 第6回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリinHIMEJI:

http://www.b1-himeji.jp/result.html

 

同県ながら中々縁遠くsweat01、こちらの両方とも

食べたことがなかったのですが、

受賞を機に、ほうぼうで購入チャンスが増えるのではという

期待を持ちつつ機会があれば是非食べてみたいです。

また、日生の「カキオコ」も9位にランクインしました!

こちらは何度も食べたことがあり、納得のおいしさですcatface

 

a0002_000343.jpg食べることは、生きること。自ら食べ物を求めることは、

生きようとする強い意思ですね。

活気に満ちたその会場には、福島県浪江町からの

元気な顔も見られました!

「なみえ焼そば」4位!

多くの方の励ましとなる快挙。

これからもますますのご活躍を祈っております!

 

ところで今回、ひるぜん焼そばのブースではなんと20人体制で、万全の備えで

迅速な提供をしていたとニュース映像で知りました。

お客様をお待たせしないための準備、見習っていきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

30年前にタイムスリップ part1

|


 

まれ育った吉備地区庭瀬周辺の紹介です。

 0924.jpg         0923.jpg

小学生のころの通学路です。こういう町並の良さは不思議と年をとると解ってくるのです。

 0925.jpg   庭瀬港にある常夜灯 これ デッカイんです。

 

 

庭瀬城址

0885.jpg   0886.jpg

このあたりよく道草してたはずなのに印象が違う、、、

すごくキレイに整備されているのです。

ここ江戸時代庭瀬藩主、戸川逹安公2万9千石の居城でした。

 


0892.jpg              
城跡の中央は公園になっていて、2本の巨木が子供達を見守っています。
            

0893.jpg

堀には大賀ハスが植えられています。

この庭瀬城、羽柴秀吉率いる織田軍勢に対攻した毛利側の防衛ライン 「境目七城」の内の一つ。

 

庭瀬城の周囲は高松城の地形に似て沼地で、容易に攻められませんでした。
城主は秀吉の攻撃に屈せず、毛利方の退去の命令にも反して戦ったほどで、和睦の時まで在城したそうです。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

11並びの日

|

こんにちは、文月です。今日は、2011年11月11日。

11並びの日ですね!

そんな中、今日は当社にもう一つ11がありました。いつも社員のお弁当を注文しているのですが、

今日のお弁当希望の数が11セットだったのですcatface 良いチームワークですね(笑)

 

food-267.jpgところで今日11月11日は「ポッキー&プリッツの日」と

聞きますが、メジャーな噂の域かなと思って(笑)調べてみると、

れっきとした記念日として、日本記念日協会(加瀬清志代表)の

認定を受けていると知って驚きです。

そのような協会があったとは...。

ポッキーやプリッツを並べると「1111」に見えることからという、

見た目の由来です。

参照:http://www.glico.co.jp/info/kinenbi/pp/

しかも平成11年に制定されたと言いますから、こだわりを感じます。

 

他にも、

「十一」を電極の「+(プラス)」、「-(マイナス)」に見立てて「電池の日」、

サッカーが11人対11人で行うスポーツであることから「サッカーの日」、

また、「鮭」の文字の右部分「圭」を分解すると「十一十一」になることから

鮭の日」 など(うまいこと言いますねsmile)、

11」に因んだ、実に多くの記念日があります。

 

その他にも「もやしの日」や「箸の日」など、単純に象形的な由来から、

とんちやダジャレのような意味合いが絡むものなど、色々な記念日があって面白いですね。

 

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

世界バレーを応援中

|

 

こんにちは、文月です。

それぞれにごひいきなスポーツや、チームがあることと思いますが、

私は断然、全日本バレーです!

volley001.jpgバレーボール選手は、普段は実業団に所属という形なので、

プロとしてゲームを重ねる野球やゴルフのようには、

日常的には試合にお目にかかれません。

ワールドカップのある時だけなのです...!

最近番組に間に合えば、チャンネルは世界バレーです。eye

 

選りすぐりの日本の代表が、世界のチームと戦う姿は燃えます。

体格の良い選手たちにも引けを取らなかったり、アジア圏で

同じような体格のチーム相手にも寄せ付けないような良いプレーを

していると、夕食を摂りながらの歓声にも熱が入ります。

 

「キャー佐野さんかっこいい!happy02


180cm台後半も珍しくないバレー選手の中で、日本には160cm足らずの選手が数人いますが、

その中の一人で全日本女子の誇るリベロ、とても多くのボールを拾い上げる佐野選手。

技術で体格をカバーして余りある彼女のプレーは、本当にかっこいいですshine 

 

注目を浴びる中で、代表として自分の役目をしっかり果たす。

彼女を見本にすると並大抵のことではありませんが、

自分の出来ることを果たすという点で、見習いたいところです。

 

 

先日の対中国戦のように、大接戦のフルセットのような試合は特に面白くて手に汗握ります。

外はいよいよ冷えてきましたが、テレビの前ではしばらく熱い日が続きそうです!good 

 

≪参照リンク≫
スポーツナビ  バレーボール  ワールドカップ  全日本女子日程・結果
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/volley/wc2011/data/schedule/wc_w1.html

 

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

「困っているひと」(ポプラ社)を読みました。

111027_175855.JPG

 

 

中一の長男が夏休みの読書感想文にと買った本です。

 

著者の大野更紗(さらさ)さんは、上智大学院でビルマ(ミャンマー)の難民問題を研究しておられ、NGOの活動で現地に赴くほどの正義感とバイタリティにあふれた女性です。

 

そんな彼女が2008年、自己免疫疾患系の難病を発病してしまいます。

想像を絶する苦痛と、自分を取り巻く問題が次から次に出て来ます。

本を読む内に、心が崩壊しそうな、極限状態を幾度と体験する彼女の入院生活、そこから脱出しようとガンバル姿が、愛しく思えて来ます。

彼女は、絶体絶命のピンチを本の中では、ユーモアいっぱいに表現できる特殊な才能の持ち主です。

入院先の「オアシス」におられるお医者さんも彼女にかかると、クマ先生、パパ先生、ヨッシー先生、宇宙プロフェッサー先生と次々と楽しいニックネームを付けられていきます。

時には、これら先生方との攻防戦をくり広げ、自らを、生存ギリギリ、アメイジングの基準値をどんどんふりきっていく「新型難病女子」と名付け、誰も通ったことのない道を進んでいきます。

 

 

東日本大震災の年に出されたこの本には、特別な意義を感じます。

 

つらい時にそっとそばにいてくれる、友達のような本です。

 

 

難ばかりの今日も。

今日も、みんなが、絶賛生存中。-あとがきより―

 

 

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

座ったまま寝る犬?

|

こんにちは、文月です。

この辺りは、今日も 立冬とは思えない温暖な気候で、 今朝の岡山市の最低気温は13.2度でした。

とは言え、ひと雨ごとにしんしんと肌寒さを感じてきています。

先日はトラボ営業 深田も強烈な風邪に見舞われてしまいましたしcoldsweats02

私も気をつけないと...。

 

 

さて、今日は我家の犬の珍しい写真をアップします。

 

0733.jpg 座ったまま寝ているのかな?

物憂げに目を閉じているのかな?

いえいえ、実はこれ、まばたきの瞬間なんです! eye

 

ブリーダーさんにシャンプーをお願いして、

おまけで付けてもらった青いリボンが可愛くて、

帰りの車の中でつい写真撮影に燃えていたら、

その中にこのまばたきショットが収まってました。

 

 

中々いいものが撮れました(満足)smile 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

我家のシュレーゲルさん

|

 

夜、戸締りをしようと玄関にいくと外に巨大なカエルがへばりついていました。

飛んでくる兄弟。

1272.jpg

7才 弟  「うわーすげー、飼いたいーー」

手を延ばすムスコ

奥さん 「ギャー、ヤメテー、サワルナーー、
            家ニイレルナー、トブーー」

 

 

 

(下はよく見かけるアマガエル)


 

 

  

そんなこんなで虫カゴに・・・

1276.jpg

捕獲完了。デ、デカイ!!

(となりは長さ5cmの単三乾電池)

 

 

 

 

  1282.jpg5分後、生き物大好き12才兄のうでに乗るデカイヤツ。


―― この顔にカエルの苦手な奥さんまで

 「なんか、カワイイ。写真とるーー。じっとしといてーー」


 

 

1294.jpg7才弟 「僕もーー、僕もさわりたいーーー」

ちょっとしたアイドル状態

父 「そろそろ逃がしてあげようか?」

7才弟 「飼いたい!飼いたい・・・・・・」


 

 

10分後、ネゴシエーター(兄)の説得に

1295.jpg 「うん、弱らせるのはカワイソウ」と
しぶしぶ元の場所に帰しました。
(さよならの1ショット)


 

 

 

この後、小学館の図鑑NEO
 「両生類・はちゅう類」で調べると「シュレーゲルアオガエル」と判明しました。
体長 3.2 ~ 5.3cm       鳴き声は   ♪ ピリリリ・・・・
草地の知面に浅いあなを掘り、泡につつまれた卵を産むそうです。

 

ウィキペディア:名前の由来
ヘルマン・シュレーゲル(1804~1884) シーボルトが日本で収集した動物を研究した人。
                        このカエルは、彼にちなむ。

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp


 

 



お客様の声 奈良県

|

 

こんにちは、トラボ営業の深田です。

本日は、奈良県にお住まいのユーザー様からいただいたお便りと画像をご紹介します。

何台ものお車をお持ちで、ご自分でいろいろカスタマイズされるクルマ大好きのお客様です。


 

 (以下、お客様からのコメントです。)

10489538_1322393376_140large.jpgいや~コレはホントに便利です!

当然、雨の日の大量の買い物も、

また大物の買い物をして数店回る時でも、

施錠も出来るし嫁もかなり気に入ってます。

トラボのおかげで、(購入したての)愛車

ワゴンRスティングレーの出番が全然無く、

未だに雨天未走行、走行距離1000キロで

先日慣らしが終わったところです。

 

先にトラボを買っていたらおそらくスティングレーは買っていなかったでしょうね(笑

10489538_1322393391_121large.jpgマジでもっと早くに欲しかったです。

今回サンバー生産終了の誘惑に負け乗り換えを決めて

納車待ちですが、

トラボは簡単に載せ替えも出来るんでそこも魅力です。

 

 

 

 

お便りありがとうございます!

いつもピカピカに磨いて、ご夫妻でご愛用くださっているとのことで嬉しいですね。

カスタマイズもなさるというこだわりのお客様に、トラボをこのように喜んで頂けて、

当社としましても本当にうれしいです。

 

サンバーの納車も楽しみですね。トラボを搭載した姿も、是非見せてください!

またお便りお待ちしております。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

病院のおばあちゃん

|

 

みなさん、こんにちは。

風邪をこじらせてしまい、熱が出て会社を休んだ深田です。

「気合いが入っとらん!!」 と、どこからか聞こえてきそうですが・・・coldsweats01

 

昨日、熱でフラフラだった私は朝から近くの医院へ行きました。

診察開始30分前に受付を済ませ、ひたすら待っておりましたがなかなか呼ばれません。

お年寄りの方々が先行受付を済まされていたんですが、どこでもそうでしょうね。

悪寒に耐えながら1時間30分待ってようやく呼ばれました。

 

kaze_1.jpg「深田さーん、お待たせしました。中の椅子でお待ちくださーい。」

(おいおい、まだ待つんかい!!)と思いながら、フラフラと椅子にすわります。

椅子で待っていると、横にいた見知らぬおばあちゃんが声をかけてきました。

「 まあ、どうされたん?風邪でもひいたん?

 若いのがしんどそうにしているのを見ると涙が出てくるわぁ。          

   アンタ、学生さん??」

 

(こんな白髪の多い学生おらんやろ~)

 

と心のなかで突っ込みながら、思わず笑ってしまいました。

41才にもなって学生と間違われるとは思いもしませんでしたね。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

   

熊山 ホントの山頂

|

 

熊山 ホントの頂上

「熊山」とは吉備の国の隅(=すみ)の霊山というところから

くまやま」と呼ばれたそうです。

---- いよいよテッペンを目指します ----

1030.jpg 山頂はこの塔のあたりだそうです。

(さきほどの展望台でベテランの登山者の方に

お伺いしました)

 

 

  

 

 

近くに来るとナント看板が、、、

 

 

1029.jpg どうしようと思ったのですが、NTTドコモさんへ
電話するとやさしい女性の声。

 

 

 

「熊山の三角点へ行きたいのですが、、、」と理由を克明にすると

「お気をつけて行ってください。途中、ケガをされないように。」ということで

Okをもらい安心して出発。

 

歩くこと5分 

1025.jpg     ホントの山頂 507.8m 

1026.jpg                (三角点)

 

 

 


1037.jpg   1045.jpg不思議な花です

下山中に見つけたホトトギスたち

 

 

    1047.jpg  1048.jpg

            黄色い電車と黄色いクマ

 

 

1050.jpg  





熊山のマンホール 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。