2013年8月アーカイブ

マサです。

今年の夏は、夜も暑いです。

夜釣りでも、風が生温い(最近、ちょっと涼しくなったか...)



さて、

tachiuo_1.jpg


タチウオの調子は、良いです(時合さえつかめば)

最近、体力が落ちてきているのか、波止でよく寝るのですが
背中がやたら痒くて気付くとアリが20~30匹くらい集まってました。

普通は蚊がよく妨害してきますが、自分の連れはフナムシに噛まれる?こともあるそうです。


寝る場所も、気を付けねば...








トラボ営業の深田です。

トラボ営業的 ご当地キャラ総選挙!
今日は<岩手県>の選抜メンバーを決定したいと思います。


※日本百貨店協会主催 ご当地キャラ総選挙2013



さてさて~ どんなキャラがいるかな?

岩手県をクリック!!



まあ、無難な5キャラでした。
かわいい系ばかり?ですかね(笑)






そして選んだのがコレだ!!!




2012年1月4日に誕生した、たかたのゆめちゃんだよ☆彡 陸前高田市の「ゆめ大使」として、全国を飛び回ります☆よろしくね☆☆彡
takatanoyume.jpgのサムネール画像
「星たべよ」 を食べたくなった。






トラボ営業の深田です。

トラボ営業的 ご当地キャラ総選挙!
今日は<三重県>の選抜メンバーを決定したいと思います。


※日本百貨店協会主催 ご当地キャラ総選挙2013



さてさて~ どんなキャラがいるかな?

三重県をクリック!!




うおぉぉ!
なんと14キャラもいるではないですか!!




そして数ある中から、選んだのがコレだ!!!




三重県伊賀市で生まれの小学校3年生の忍者『いが☆グリオ』だぐりよ。おなかには伊賀の美味しいものとグリオの夢がたくさんつまっているぐりっ!グリオのおなかをぐりぐりすれば夢が叶うぐり♪
mie_01.jpg

どうです!

かわいいでしょ?(笑)




sesekionsen.jpg

今回は世界遺産「知床」にある「セセキ温泉」
見ての通り潮が満ちると隠れる水没温泉。
隣接する昆布漁の番屋の方が管理してくれて、湯温調節、清掃などしてくれてるので、ちょうどいい湯加減。
荒波打ち寄せたりの、なかなか野趣味溢れる温泉でした。






今回は世界遺産「知床」内にある天然自然温泉「カムイワッカ湯の滝」
世界遺産内ということもあってマイカー規制があり、温泉に行くにはシャトルバスに乗り換えて約40分程大自然の中を移動します。

kamuiwakka.jpg


滝を流れる川全体が温泉で、所どころに出来た滝壺が入浴ポイント。
バスが着くのは下流のポイントなので、ここから入浴に適温な滝壺を目指して滝の流れの中をよじ登って行きます。が、本当に人の手の入っていない天然の滝なので岩肌むき出し、滑り易い岩の急斜面、尖った岩などなかなかの危険度。
実際、足を滑らせて体を打ったり、入浴するつもりが無いのに半身ずぶ濡れになっている人もいました。
 
 
  3-2.jpg
 
 
そうして登った先。落石で進入禁止。
本当はこの先、2つ位先の滝壺が適温らしいが、やむなくここで入浴。
少しぬるいが、ここまでの苦労と秘湯っぷりに大満足(^^)/






今回の露天風呂は屈斜路湖畔にある「池の湯」と「コタンの湯」

ikenoyu.jpg


まずは「池の湯」屈斜路湖畔を囲う林の中を抜けると少し開けた所に突然現れるきれいな円形をした温泉。細い水路で屈斜路湖と繋がっています。
ここに浸かって屈斜路湖に沈んでいく夕日が絶景。なかなかの秘湯。

次が「コタンの湯」
「池の湯」から車で10分位の距離だが、こちらは近くに宿泊施設があつたり、湯温も調節されてる、ちょっと手の入ってる感のある温泉。
それでもここから眺める静かな湖面は文句無しの景観。




こんにちは、orzです。

今回は北海道旅行で行ったスポットを露天風呂を中心に少しづつ紹介していこうと思います。
まずは函館にある「水無海浜温泉」
函館市内から車で約2時間、海岸線にある天然露天風呂。
ここの特徴はなんと言っても満潮時には水没して、干潮時にしか入浴できないこと。

mizunashikaihinonsen.jpg


しかも湯温調節一切無し。海水の少ない所では昆布とか煮えてきてます(笑)
波打ち際で海水と混ざってちょうどいい湯加減を見計らって入浴。
インパクトとロケーションは素晴らしく、大変いいお湯でした。





きび団子です。

だいぶ前になりますが、こどもを連れて
<灘崎町総合公園>に行って来ました。


yugu_1.JPG


遊具の周りは地面がゴム?のような素材なのでコケても大丈夫!


ただ、人が多すぎて......疲れました(笑)





トラボ営業の深田です。

トラボ営業的 ご当地キャラ総選挙!
今日から各都道府県の選抜メンバーを決定したいと思います。


前回の予告通り、我が社の所在地<岡山県>で選抜しますね。

※日本百貨店協会主催 ご当地キャラ総選挙2013
  中国・四国地区 http://gotochi2013.jp/vote/#area06.php




さてさて~ どんなキャラがいるかな?

岡山県をクリック!!




って、3キャラしかいない...





そして、無理ヤリ?選んだのがコレだ!!!




三千年前のエクアドルで生まれた世界最古のゆるキャラ土偶の変身系キャラ。正体はヘソイノシシ。生まれ故郷と現住所、備前(岡山)をこよなく愛し、地元有名B-1グルメ「カキオコ」の守護神としても活躍中。

okayma_01.jpg

キャラ名 : ペッカリー





..............気持ち悪いです(笑)







きび団子です。


我が家にUFOキャッチャーが?

UFO_1.JPG



トイザラスで5000円くらいだったので買ってみました。

が、子供が興味をもたない...。


この間なんか、

食べ終わったおやつの袋を入れられてました...(泣)






きび団子です。

この間、免許センターのふもとにある、巻き寿司がとっても美味しいお店

<ひなせ辛香店>に行った時に撮った一枚です。



aibakun_1.jpg



どうみても、嵐の相葉くんにしか見えません...





こんにちは。
トラボ営業の深田です。

さて、トラボ営業的 ご当地キャラ総選挙ですが、エントリーキャラはこちらのサイトを利用させてもらってます。

  ※日本百貨店協会主催 ご当地キャラ総選挙2013 http://gotochi2013.jp/


funashi_1.jpg
まず、私の独断と偏見で、47都道府県から各1キャラを選抜したいと思っています。

まず、<岡山県>から選抜してみましょうかね。







みなさん、お久しぶりです。
トラボ営業の深田です。

今年も<日本の亜熱帯化>を思わせる猛暑ですね。

湿度の高さ...
生暖かい扇風機の風...
そして、追い討ちをかけるように
セミの鳴き声が...

不快指数をMAXまで高めてくれますが、当社社員はひたすらFRPと向き合い、毎日、汗を流しております。


こんな猛暑の中、「ご当地キャラ」(を着ている人)たちは我々が想像もできないほどの灼熱地獄を感じつつ、ひたすら地元のために大汗を流しておられると思います。


本当におつかれ様です。


全国各地のそんなご当地キャラたちを紹介してみようと思い、始めてみようと思ったこの企画。

kumamon_1.jpg


最終的には自分流にナンバーワンを決めたいと思っていますが、どうなることやら......



でも、
ご当地キャラを通じて、全国のお客様とつながりができれば最高!ですね。







ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。