2014年10月アーカイブ

きび団子です。

先週、児島にある中山公園に行ってきました。

nakayamaP-1.jpeg nakayamaP-2.jpeg

遊具が大きく、遊びがいのある公園です。

人も少なかったので、のんびりすごせました。





トラボ営業の深田です。

中2の娘と小5の息子がおりますが、ふたりとも通信教育用のタブレットを持っております。

今はライブ授業とか動画授業というのがあるんですよね~


いつでも見れる!

自分が見たいところからも見れる!

親が教える手間が省ける!!(笑)


ので、、、なかなかイイのではないかと思っています。





1次関数につまずいた娘。

この動画を見せたら落ち着きました(笑)

なかなか家庭教師ができない親もいる訳で、そんな時には動画授業がオススメです。







トラボ営業の深田です。

秋が少しずつ深まってきましたね。
今ブログを書いている右斜め前にこんな風景が見えています。


seitakaawadachisou_1.JPG

















seitakaawadachisou_2.JPG


















何年か前にラジオで云っていたことを思い出します。


「そこにセイタカアワダチソウの群生があるとする。セイタカアワダチソウの個体密度が圧倒的に高い訳だが、それが次第にススキに追いやられ、ついにはセイタカアワダチソウの群生ではなくススキの群生になってしまう。ススキの群生になると今度はセイタカアワダチソウススキを追いやり、またセイタカアワダチソウの群生になる。これを繰り返す。」


ラジオでは原因はよく分かっていないと云っていましたが、
どうも『アレロパシー(ある植物が他の植物の生長を抑える物質(アレロケミカル)を放出したり、あるいは動物や微生物を防いだり、あるいは引き寄せたりする効果の総称。)のひとつらしいですね。


画像ではススキの個体数が多いですが、こうなる前はセイタカアワダチソウの個体数が多かったです。


自然っておもしろいですね。





トラボ営業の深田です。

本日、会社の朝礼当番でした。

朝礼時前に必ず全社員でラジオ体操第一をしています。

(今では音だけ流していますが、体操のお姉さんの動きを見ながらやっていた時期もありました。おかげで観察力を養われた社員も多いとか...)



さて、いつものように朝8時20分00秒ジャストでスタート!


そろそろ体操が終わりを迎えようとしていた頃、何気なく時計を見たところ8時22分40秒過ぎ


『ひょっとすると、ラジオ体操は3分間を目安に組み立てられているんじゃないか~??』

そんなことを感じた私は、体操そっちのけで秒針に注目...








おお!
3分ジャストじゃぁ!!

カップヌードルにお湯を注いだら、ラジオ体操スタートじゃぁぁぁぁぁぁ!!







ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。