平成19年5月29日(火)に、岡山県立大学で開催されたOPUフォーラム2007に参加しました。

これまでのホワイトの『トラボ』に加えパールブルー・ピンク・メタリックシルバーの4台とソレックスさんのご協力によりトレーラー仕様の『トラボ』を展示させていただきました。例年を上回る多くの方にお越しいただいた中「きれいな色ですね、軽トラじゃないみたい。」「仕事が楽しくなりそう。」など、よい評価をしていただきました。

opu5[1].jpg opu1[1].jpg opu2[1].jpg opu4[1].jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

杉山様(静岡)より
「こんにちは。27日(日曜日)午前10時頃、福山通運の配送によりトラボを受け取らせていだきました。
さっそく梱包を解き設置しました。私が想像した以上のものでした。ありがとうございました。
トラボのように軽トラックに積載できるキャブコン(キャンピング仕様)製作、販売が早く実現するのを楽しみに待ってます。」

 

070527_1409~0001.JPG 070527_1409~0002.JPG

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

322.jpg 323.jpg

ソレックスのブースで軽トラの荷台にすっぽりハマる収納ボックスを発見。重量54kgで取り外しも簡単だ。
写真は牽引用のトレーラーに乗せた状態。『トラボ』

「2台もちは贅沢かな」
2tクラスのキャンピングカーがほしいです。軽キャンはサブ用に1台あると便利かな。

キャンプをするなら便利な軽トラ専用荷台ボックス「トラボ」

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

vision_edited.gif

FRPパーツ製造の山陽レジン工業㈱(岡山市南区藤田239-19、守屋邦夫社長、資本金1000万円)は、
このほど、軽トラ専用荷台ボックス『トラボ』の販売を開始した。
初めての自社開発で、後部荷台の防水化を実現。軽トラが"必需品"の農漁業者などに直接売り込む方針。
軽トラの後部荷台に装着し、取っ手部分が上方に跳ね上がる形で開く仕組み。
FRP(繊維強化プラスチック)製のため軽くてさびないのが特長。全メーカー車対応で車体改造も不要。
重量54kgで、装着時の最大積載量は約300kgとなる。販売価格は29.8万円(税込み)。
自社によるネット販売のほか、両備グループのソレックス㈱(久米郡久米南町)が台車付きで販売。
不要になった際、無料回収にも応じる。
守屋社長は「軽トラックの利便性を高める上で画期的な商品が開発できた。荷台の防水対策は平シートがほとんどで、軽トラの利用頻度が多いユーザーに対して積極的に提案していきたい」としている
。 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

2/10〜2/12「キャンピング&RVショウ2007」幕張メッセの会場で、ソレックスさんのブースにおいて、トレーラと組み合わせた商品として『トラボ』を展示していただきました。

「カギがかけられるので、キャンプ道具を積んだままに出来るのでいいね!」
など、多くのお客様が興味を持って見てくださり、良い評価をしていただきました。

rv1[1].jpg rv2[1].jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

shinbun_edited_edited.gif

 産業機器や医療機器部品製造の山陽レジン工業株式会社(岡山市南区藤田)は、                             軽トラに搭載する荷物収納ボックスを開発、販売を始めた。
ガラス繊維を樹脂で固めた耐久性の高い繊維強化プラスチック(FRP)を原料に使っている。                      長さ1940mm、幅1470mm、高さ640mmで、重量は54kg。                                         国内の自動車メーカー5社の軽トラックに対応し、荷台にそのままはめ込めるサイズにした。                       開閉可能な天井部があるほか、施錠も可能なため、荷物が盗難に遭ったり走行時に落下するリスクが軽減できる。
商品名は『トラボ』。価格は29.8万円。自社ホームページを通じて企業や一般消費者向けに販売する。
将来的には年間300台の販売が目標。守屋邦夫社長は「車体改造の必要がなく、簡単に設置できる」と話している。
山陽レジン工業は1989年設立。FRPを原料に電子機器部品などを製造している。
資本金1千万円。売上高約3億円(2006年8月期)。従業員34人。   (太田知二)

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

report-thumb_edited-2.jpg

繊維強化プラスチック部品メーカーの山陽レジン工業㈱
(守屋邦夫社長)は軽トラックの荷台に乗せるFRP(繊維強化プラスチック)製の軽トラ専用荷台ボックス『トラボ』を開発、
1月から本格販売した。同社は介護機器メーカーなどの協力工場とし自社工場(約2千㎡)でFRP部品を製造している。今後、このような自社商品開発に部署を設け、積極開発することで、さらなる需要を拡大していく方針だ。

トラボは幅1470mm、長さ1940mm、高さ640mm、容量は約1300ℓで軽トラックの荷台にぴったりはまる。
左右のフタが開閉し、両サイドから荷物が入れられるほか、防犯用に両サイドの施錠もできる。
トラボは全メーカーの新規格車に適合し、荷物を箱内部に入れ、運べるほか、外部に備えたステンレスバーで長い丈の荷物にも対応。また、フタ部分に耐熱仕様を施すことで、箱内部の荷物の温度もそれほど高くならない。同社は以前にも自社商品を開発した経緯があり、オフロードバイクの容量の多い「ビッグタンク」を開発、販売した。今回の自社製品には特に力を入れており、トラボ専用ドメイン(
http://www.trubo.jp)も取得し、直接販売や同社ホームページで公開するほか、営業担当を付けるなど、販売面を強化する方針でいる。「社内の生産強化も図り、初年度300台の販売を見込む」と守屋社長。

少量多品種が売り
同社は1989年度設立。従業員は34名で28人が現場でFRP部品の製造にあたっている。生産は少量多品種を得意とし、自社工場の冶工具による手作業で部品製造にあたっている。主に介護機器メーカーのオージー技研㈱様(岡山市)や川崎重工業㈱様(東京都)などの協力工場としてFRP製の介護浴槽やラジエーターカバー、車載用表示灯カバーなど300あまりの製造をしている。

県から認定受ける
「受注量の変化を自社商品の安定販売で確保することが狙い」と守屋社長。生産工場はISOに準じた品質管理をしており、今年度、県から「岡山・わが社の技」に「FRP製造技術」で認定された。トラボなどの生産は自社工場で手作業中心に行い、FRP部品製造では少量多品種が売り。各セクションで生産し、今回の開発などPB商品で生産量の安定化を図る。
「デザイン性豊かなFRPの特異性をメーカーにPRし、自社でも同時に特化した商品を開発していく」と守屋社長。
今後、企画PRのため、積極的に公共のイベントに参加する方針でおり、FRPパーツと自社商品の2本柱で提案型の企業イメージを作り、3年後には4億円の売上を目指し、需要拡大を図っていく方針でいる。山陽レジン工業は資本金1千万円で年商は3億円。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。