こんばんは、マサです。早いもので2月になりました。巻いていきます、Part.1 出発編の続き。

ややこしいので友人をイニシャル表記します

岡山のO君

兵庫のT君 新幹線NG、車OK

横浜に赴任した岡山(倉敷)のW君 横浜でぼっち


翌朝、W君会社に行き、その間Wの部屋で留守番。支度をしていざ、駅前に。

駅周辺に駐車場がなかった為、オートバックスの立駐に(バックスの有料立駐なんて初めて見ました)

そして車のシフトノを購入。こんなとこまで来て。

 

ナチュラルローソン.jpgそして駅周辺を散策。ん?

なんか青くないローソンがあるし。eye

ナチュラルローソンというらしいです。

文字が赤いです。

そのまま、店に吸い寄せられ...→ 24hours

 

店内壁際に座れるようになっていて商品

心なしかオサレです。

ほかにも、デパートに入りましたがやはり岡山より

購買意欲をそそられるものが多いです。shine

結構時間つぶせる、と思っていたら昼が近づいていたので一旦友人宅へ戻ることに。

どうせまた駅にくるので自分だけ車置くついでに戻ることに(駅前駐→友人宅の駐)

そして仕事から帰ってきた友人と一緒にバスでまた駅前に...

 

てかこっちはバスbusの料金前払い制なんですねぇ。

田舎者なんで、て知らずに利用したらあせるわ!sweat01

多分乗り逃げとかあるんでしょうかね?

で、駅で全員合流。

O君とT君はパチ屋いっててこの短時間で1万勝ってました。こんなとこまで来て...

まぁ、昼飯代が浮きました。good

物価、高い。ラーメン一杯900円。

給料も高い。時給950円。

 

そんなこんなで、Part.3で電車に乗ります。続く。

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

737.jpg   738.jpg    739.jpg   741.jpg 

巨大な朽木  大きなさけ目を     しばらく平坦な道      避難小屋が
         覗きこむと、今では                   あるもみじ平
         キノコの大家族が
         生活しています。

 

743.jpg   744.jpg   746.jpg 

どこまでも歩いていたい   すずのこ平2,500m   山の尾根をずーと歩くという
稜線です。                          非日常感も山歩きの魅力の
右と左の樹種の違いに                  一つです。
よるコントラストもきれい。

 

747.jpg   748.jpg   749.jpg   750.jpg 

カワイイ避難小屋       「道」          おいしそう...        どこまでもー
                          (園内では採集禁止です)    続く道♪

 

751.jpg   752.jpg   754.jpg   755.jpg 

   赤い道         天気上々         この先        なんと美しい
               だんだん遠くが     小高い丘ですネ    「絵画の世界」
               見えて来ました                   東山魁夷的。 

 

 

Part.5へ続きます。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

ひとやすみ空間

|

  01.jpg

 こんにちは、文月です。時期のばれてしまう写真ですがcoldsweats01 

先月気づいた光景です。

カウンター席のある一角。

 

  実はここ、コンビニなんです!

 

 地元・倉敷で文月は初めて見ましたが、

イートインスペースを設けたコンビニは

今や少なくないようです。

 

 店の入口付近や軒先にオープンテラスのような席を設けている店や、

カフェのような作りでコンビニスペースと差別化している本格的な店、

更にはベーカリー系統のコンビニでは、店内で調理したパンやおにぎりriceballを前面に押し出して

販売している例もあるそう。

 

02.jpgご覧のとおりオープンで、間に観葉植物の鉢など

何かパーテーションがあれば

もっと落ち着けそうとも思いますが、

何せ道路向かいは田んぼの田舎。

最近美味しそうなドリップコーヒーが

カウンターで販売されているし、

地図や手帳など傍らに開いて

一杯嗜むのには、

充分なひとやすみ空間な気もします。

 

 03.jpg

私の普段通りかかるコンビニにはまず、

こういった席も見当たりませんから、

おもてなしのある店として、

また足を運んでみたくなりました。confident 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボ トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

お手製の携帯ホルダー

|

 

まいどです。 すーぱーまるち です。

DSC00661.JPG最近 携帯電話を変えたんですが、これを

車のナビに繋ぐと なんとipodになって

中の音楽をカーオーディオで聞けるんです。

(最近は普通ですpaper

 

そうなると車の中にちゃんとした携帯を

セットする場所が必要ですよねぇ。think

 

で、苦節2週間。カー用品店で

買った方が早いんですが、

取ってつけたようなデザインになるのもどうかと思いまして・・・

 

DSC00665.JPG製作してみましたgood

これで市販品にはない内装との一体感が

かもし出されています。(ほんまかいな)

さらにはお決まりのLEDによるライティングにより、

見せる効果もぬかりありません。eyeshine 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

 『全国牛乳新聞』1月号に、牛乳宅配専用保冷ボックスとして再びトラボが記事になりました!

 おかげ様で、牛乳販売店の皆さまから、お問合せやお見積り、資料請求など頂いております。

 業界紙に取り上げていただき、感謝しております。


 

2013.01.10.jpg

(記事より一部抜粋)
 横山会長は早速、トラボを6台導入し、「赤く目立つ明治のロゴマーク」を車体の後ろと両サイドに貼り、
配達に使用している。しかも、赤のロゴマークに紺色で「宅配保冷BOX」と並べているから大変目立つ。
 導入後の消費者の反響は大きく、「スタイルが良い」、「きれい」、「格好が良い」、「衛生的」などの声が寄せられ、
評判は上々だという。
●配達専従者の意識向上
 横山会長の会社では、トラボ導入以降、配達員、従業員が消費者の反響に接し、皆胸を張り、自信を持って仕事を
進めるようになったという。大いにイメージアップにつながったという。今後、ヴァン2台をトラボに替える計画があるそうだ。

(他の牛乳販売店のユーザー様からの声)
▽費用的なメリット
 ・新しい車輌への載せ替えが簡単。
 ・軽いから燃費が節約できる。
 ・走行距離が長い。
▽安心・安全
 ・保冷性能をテストして良かったので、2台目、3台目を購入してくれた。
▽Sタイプ(ショートタイプ)のメリット
 ・荷台に空きスペースがあるので空ビンを載せることができる。
 ・扉を開閉しなくて済むので作業効率がアップした。
 ・見た目がきれいで、材料を納入しているケーキ屋さんに評判が良い。

 


 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

軽トラ市へ行きました

|

 

 こんにちは、マサです。 年末頃のことですが、福山で「とも・潮待ち軽トラ市」に参加しました!

s01.jpg出店する品はトラボで、ぽん太さんと二人で、

ちなみに二人ともトラボの営業は

今回が初めてです。

 

 この軽トラ市とは、毎月福山市の鉄工団地の

空き地で行われるもので、

1500円の出店料で出店できるということで、

皆さん、地元の食べ物~軽トラ本体までなんでも

好きなものを出店していました。

 

 7時半頃現地に到着し、出店料を払い早速準備に取り掛かります

 

s02.jpg 当初斜めに展示する予定だったのですが、

早くも誤算が...wobbly

と思いながらどうこうしていると、

今回の出店でお世話になっている

㈱吉岡システムの吉岡さんが様子を伺いに

来てくださって、たまたま空きがある二区画分

使える所に場所を変更してくださりました。

 

 

 変更後の場所からの全体風景↑  当日の出店数は約20店くらいです。

 

 

s03.jpg 出店風景。二区画分

左隣が吉岡さんが出店している

区画になります。


当日はとても寒かったので

来場者が少なく、通常の4分の1程度

だったそうです。

それでも非常に関心を持って話を聞いて

くださる方が何組かいらっしゃいました。

 

 

 途中、弊社社員のIさん、orzさん、s04.jpg

トラボ営業 深田さんが差し入れ持参で応援に

きてくださりました。

 

差し入れのストーブと、コーヒーspa


 

  

 

s05.jpg

 後半ではビンゴ大会が行われました。

⇐景品

(赤外線ストーブが欲しかったな~)◯o。(´_`)

 

 

 

 

 その後、各店先にトラボのカタログをお配りし、11時頃(だったかな?)終了しました。

天気は、深田さんが来る頃に少し風が強くなり(やはり雨男?!)、

片付けをする頃にはパラパラと降ってきましたが、なんとかもちました。

 

 毎月第4日曜 午前8時~午前11時半、雨天の場合も開催とのこと。

次回は1/27(日)ですので、ご都合の良い方はいかがでしょうか?

 

 今回、いろいろと支援、応援等してくださった方々、ご協力ありがとうございました。

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

715.jpg    714.jpg     718.jpg   720.jpg 

きたけ峰からは     あやしい雲行き。       誰かの宝物     往路、千軒平へ
南東方向のみの    遠くに泉山(1,209m)     み~つけた      進みます
眺望になります     とおもわれる山が
              霞んでいます

 

702.jpg   723.jpg     724.jpg     725.jpg    

すばらしい枝ぶりに    命名          リンドウ     千軒平(標高1,090m)
思わず見とれます    アミダクジの木    1輪どうぞ    到着
               (ウソですよー)
 

「この天気ではイイ写真難しいねェ」と、一眼レフをセットされている方とご挨拶。

冷たい風強し...

 

727.jpg   728.jpg   730.jpg

    絶景です       次は公園の最北端へ   マツムシソウ(8/上~9月)一輪。
                  向かいます。        11月までよくガンバッテ咲いてます。

 

 

731.jpg    732.jpg    734.jpg   735.jpg 

落ち葉を敷き詰めた   大量の土を守るように  ブナの大木には   もみじ平まで
スベリ台のような      抱きかかえる       いつも見とれます   450m
長ーい坂          ブナの根っ子

 

 


736.jpgふんわり落葉の道をズンズン進んで

Part.4へ続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 


 

 

 

 

<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。