056.jpg 毛無山頂上です。 058.jpg

次は白馬山へ主稜線にそって進みます。

 

 

 

 

059.jpg笹原へ突入(沢山の笹を見ると、開高 健の「パニック」を

思い出す人いませんか)(笹に実がついて...って話。

実は笹の中を歩く間中ずっと「最後はどうなるん

だったっけ」がリピートしてました。)

 

062.jpg   063.jpg  

    ウヘェー           ホッ

065.jpg   066.jpg    069.jpg  

ココ「カタクリ広場」前   少し明るくなってきたような...     おお神様ー
                                    「大山」見えました   

 

 次回のPart.5でフィナーレです。 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

028.jpg この山は5月、「カタクリ」の花が有名です。

雨の今日は「ホトトギス」がお出迎え。

040.jpg  050.jpg

 

 

029.jpg 031.jpg 032.jpg 033.jpg

                          フー、七合目     霧なのか、雲の中に入るのか...。

 

036.jpg

雨降りの木の根っこと、トレッキングブーツは

相性悪いっす。

 

038.jpg

  

 

8合目、あと0.3km 

039.jpg

  

 

"みてみて、僕のネックレス"

「頭上注意」っス

 

 

 

 

041.jpg  045.jpg  047.jpg  051.jpg 真ん中の道わかります?  九合目の休憩舎   (H24.8.19 AM9:20)     雲の中・・・
                                   16.5℃

 

052.jpg  053.jpg

 足元に目を向けると、  ついに毛無山山頂1218メートル。
  小さな黄色い花      360度真っ白...

 

 晴れた日は大山が目の前に、蒜山三座はおろか日本海に浮かぶ

隠岐の島まで見えるというのに...。

神様がまた来なさいと言っているのでしょう。

山頂で倉敷から来られた人とお話をした後、このまま白馬山へ向かいます。

 

 続きはPart.4へ。

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

015.jpg 毛無山、登山口へ向かいます。

016.jpg

 「登山口」へは、「山の家」を右手に見ながら直進します。

 

 

 

100.jpg

おお、本格的

 

 

 

 

 

018.jpg  099.jpg

             危ない!危ない!メルヘンの里 新庄 って続けて読まないでーー

 

096.jpg  021.jpg  022.jpg  026.jpg 

杉林を進みます ガシガシ四合目     大岩の脇を抜け        ヨイショ、ヨイショ
          (雨なのでレインウェア装着)

 

027.jpg急な坂のガレ場。先に六合目。

山頂まで0.6kmの目印が見えます。

 

 

 

 

 

Part.3へ続きます。

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

 毛無山は、岡山での登山人気ランキングの上位に必ず入る山です。(1218.4m)

場所(山頂)は、鳥取県との県境にあります。102.jpg

勝山から181号線(出雲街道)で新庄村を目指します。

 

 とってもカワイイ新庄村の看板

  014.jpg(日本で一番美しい村とは!)

 

(新庄村に入ったら、毛無山こちらの看板が

出てきますのでその指示に従って進みます。)

 

 

 

 

101.jpg 駐車場前に毛無山ビジターセンター

ここのトイレも、休憩室も、すごーくきれい。

毛無山に訪れる人が書き残していくノートにも、

そのことを書く人が何人もいました。本当にありがたいです。

 

 

 ここで頂いた登山マップ(数種類のオススメコース有り)。 110.jpg

左下には、緊急の連絡先まで書いてある。

なんてきめ細かな心配りでしょう。

 

Part.2で登山開始です。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

警察犬が緊張すると...

| | コメント(0)

 

 こんにちは、文月です。

まだまだお昼は気温が高く、お昼の熱いお茶の人気がありません...(^-^;

朝晩は一転して冷え込むそんな季節に、ハートフルな写真をお届け。

 

 警察犬と聞くと、菰を腕に巻いたところに獰猛な犬が噛みついてくるような

訓練風景が浮かんでしまうのですが、さて、彼らが緊張するとどうなるのでしょうか?

 

こうなるようです。

 

9053x31-2.jpg 

                                               up

 

 ご覧頂けたでしょうか、飼い主の手につかまっています

 

かわいいーー!

訓練を積んで活躍するような警察犬が、こんな愛らしい仕草。

しばらく、眺める度に吹き出してましたdelicious

インターネットでたまたま目にしたものなので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

心温まるワンちゃん写真のおすそわけでした。

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 岡山県を代表する新聞、『山陽新聞』2012年10月3日(水)付の朝刊紙面に、

ドッグバスが掲載されました。『地方経済』欄です。

多くの方に愛読されている新聞に取り上げて頂き、早速お取引先様より

「見たよ!」とのお声をいくつも頂いております。有り難いことです。

 

 トラボ共々、ドッグバスも色んな方に知って頂き、お役に立てましたら何よりでございます。

 

2012.10山陽新聞web用.jpg

 

 (記事より一部抜粋)

 山陽レジン工業は、業務用の犬の浴槽を開発した。主流のステンレスの代わりにFRPをを使用。
ピンク、オレンジ、アイボリーなど23通りのカラーバリエーションを用意し、店の雰囲気に合わせて選べる。
 大型犬は前面のドアから出入りさせ、小型犬はシャンプーなどがしやすいように小型浴槽を取り付けて使用する。
犬の大きさで2種類の浴槽を使う場合に比べ省スペース化が図れる。
 商品名は「2ウェイ ドッグバス」。岡山、兵庫、大坂などのペットサロンや動物病院に納入実績があり、
年100台の販売を目指す。守屋社長は「店のイメージアップと作業効率の向上に役立ててほしい」と話している。

 

ドッグバスのご案内はコチラ http://resinkk.com/dog/2012.9.12_dog.pdf

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

 

狛いのししの続きです。 

961.jpg明治23年発行の10円紙幣

清麻呂公と猪が印刷され、

「いのしし」と呼ばれていました。

(復活しないかなァー)

 

 

 

 

 

 

 

 

973.jpg 975.jpg 976.jpg 980.jpg 

拝殿前の「狛いのしし」                               木のパズルみたいです

 

986.jpg   001.jpg   002.jpg 

                 和気神社のおとなりは    これほんの一部。
                 日本一の藤公園        全国から集められた天然記念仏像を
                                   含む100種類の藤棚が3,000㎡

 

 

003.jpg 004.jpg 阿智の藤、前にブログで紹介しましたネ

 

005.jpg一本一本金部の藤に説明がつけられています。

これ読んでいくのも全国を旅しているようです。

来年の花咲かす時期が楽しみです。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。