DIY男の北帰行

| | コメント(0)

 

451.jpg 3年振りに、故郷N県T市に単身、

車で行きました。(往復1,500km)

 豪雪地帯も、春 真っ盛りでしたが、まだ谷には、

残雪がチラホラ見られます。

 

 

 雪国の車庫は、道路沿いにカマボコ型で

除雪が少なくてすむ形をしています。

トラボ付き車は見られませんでした。

 

454.jpg 今は、この車庫経常の軽トラック用

荷台カバーが、雪国向けで、出ています。

 荷台の除雪が不要のものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

jiten.gif こんにちは、文月です。普段あまりきちんとドラマを

見ないのですが、今期は毎週楽しみにしているドラマがあります。

それは、フジテレビ系列で毎週火曜日、夜9時放送の

リーガルハイです。

 

公式ホームページより

 偏見で毒舌で最悪の性格だが、

訴訟で一度も敗けたことのない敏腕弁護士と、

真面目で正義感が強いが融通のきかない堅物な新米弁護士。

水と油の二人の弁護士が、ぶつかり合いながらも法廷で共闘!

戦うことを忘れてしまったすべての人たちに贈る

極上のリーガル(法廷もの)コメディ!

 

 堺雅人さん演じる古美門(こみかど)弁護士と、新垣結衣さん演じる黛弁護士が、

歯に衣きせずパワフルに喋って、生き生きと動いている姿がとてもチャーミングで痛快です。

脇を固めるのは、三枚目を、演じる前に登場だけで笑いの予感の生瀬勝久さんや、

セクシーでミステリアスな秘書を演じる小池栄子さん。

 

 そして文月イチオシのキャラクターは、里見浩太朗さん演じる「服部さん」です。

服部さんは、古美門弁護士事務所の事務員なのですが、料理は一流、武道も出来る様子、

その他諸々、デキルのに「他愛もない取り柄です」と謙虚。

 里見浩太朗さんと言えば「水戸黄門」の黄門さまですが、先週の話と、その2,3話前に、

先代の助さん、格さんの役者さんが登場したのです。

その際、ツーショットになった瞬間のBGMが、悪びれもなく、

ああ人生に涙あり(水戸黄門の主題歌)のイントロ!

 そんな本編に関係ない演出まで滑り込んでくるので、気付けば大笑いしていますhappy01

 服部さんの見所として、毎回、タイトルバックの話数表示(右下)でちょっと御挨拶をする

ミニ服部さんも可愛いです。

 

 また、公式ホームページのトップ写真の詐欺っぷりも(笑)、かっ飛ばしていて気持ち良いです。

 今期の火曜日のお楽しみですnotes

 

 そうそう、世界バレーも見てますよsmile

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

ゆすらが実りました

|

 

532.jpg こんにちは、文月です。

 以前、「春の花」という記事の中で、満開の花をつけている姿を

ご紹介したゆすらの木。

ふと気付けば、たくさんの実がついていました!(´▽`)

 

 ユスラ、文月は花を桜と見間違えましたが、

やはりサクラ属でした。

≪薔薇(ばら)科。                     
・学名  Prunus tomentosa               
          Prunus    : サクラ属         
          tomentosa : 密に細綿毛のある  ≫

 

ところで「桜桃」と書いてゆすら(ユスラウメ)とは、なかなか結びつかない読みですね。

調べてみると、

≪大槻文彦の著述による『大言海』をひもとくと、「朝鮮(ママ)ノ移徒楽ト記セシハ、ゆすらナリ、

此の木ハ花ノ擧リテ動(ユス)ルルヨリ云ウトゾ」とあった≫

とあり、また

朝鮮語の「移徒楽(いさら)(※移植して楽しむと言う意)」がなまって

  「ゆすら」になったといわれている。

とも言われるようです。

 

530.jpg 語源の噂はともあれ、甘酸っぱくておいしい実。子供の頃

よく食べていましたdelicious

久しぶりに鈴なりの実を見ると、見た目も

愛らしいなぁと思います。

社長「美味いよ。でも勝手に食べたらだめだよ」

 ・・・おっと、顔に出ていましたか。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

203.jpg 「青春を山に賭けて」植村直己 著

(文春文庫より出ているこの本、40年以上読まれ

続けている現役バリバリ本です)

 

 (個人的にではありますが)この本の良さは、

"植村直己"という人に、いつの間にか惚れ込んで

しまうことにあるのではないでしょうか?

ちょうど「はてしない物語」に出てくるアトレーユに

共鳴して、"本の世界"に入り込んでゆくバスチアンの

ように、一緒に山に向かう準備をし、アルバイトをし、

泣き言を言い、恋をし、イカダで川を下ったり、

強盗に襲われそうになったり、言葉の通じない国々で

身振り手振りで相手を必死で説得する植村さんを、

自分もハラハラしながら応援しています。

 数十年前、自分がまだ子供だったころ、夢の五大陸最高峰登頂を達成した

"植村直己"という英雄。

この本の中では今でも、生き生きと前へ前へと突き進んでいるのです。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

144.jpg ナガエモウセンゴケ(食中植物)143.jpg

 (ハッチョウトンボの敵ですが、

食虫植物って無条件に

ワクワクするものがありますナー)

 

 

  植生植物を観察したところ、この方々は湿地の中でも特に水通しの良い

一等地を好まれるようです。

 

116.jpg(湿地には関係ないのですが、コケ好きなもので)

 空に向かうラッパのような姿は

ジョウゴゴケでしょうか?152.jpg

 

 

 

 野鳥の声が聞こえます。

 

 

151.jpg ベンチに腰かけのんびりとしていると、カエルの声。

(かわいらしい鳴声があちこちからしているのに姿は

発見出来ませんでした。キニナルー)

 

 

 

 

148.jpg       175.jpg

一番奥には、お弁当を広げ      すぐとなりを岡山自動車道が通っています。

たくなる広場がありました。

 

 

108.jpg ヒイゴ池湿地を顕彰する碑

 

 この碑には、この場所を調査した結果、絶滅にひんしている

貴重な種が数多く存在していること。この湿地が平成5年に

すでに岡山自動車道の予定ルートに入っていたにもかかわらず、

多くの方々の熱意により、ルート及び工事の設計変更を勝ち取った経緯が記されています。

 両手でそっと包み込むように大切にしたい場所です。

 ヒイゴ池湿地を守られた全ての方々と、今も保全にご尽力されている方々に

感謝、感謝の一日でした。

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 こんにちは、文月です。岡山では梅雨入りを前に、随分暑くなってきました。sun

018.jpgそんなある日、社員の一人が食堂に、カップヌードルをもってきて、

氷をドカドカ入れ始めたのです!

(@_@;) !?

喜んで手伝う社員、そして興味深そうに様子をうかがう、社員たち...

 

033.jpg

ああ、せっかくのラーメンが、

すっかり冷えてしまいました...。

 

 

 

055.jpg

 

さあ、味見の始まりです!

 

文月も一口頂いたら...

 

 

...意外に、おいしい!crown

 

「ほら、結構イケるんぞ!」「ほんまか!」

 みなさんの味見は進み、そういう、冷やして食べるラーメンがある事を知ったのでした。

 

 日清食品さんの、冷たいカップヌードルはコチラ。

 2012年05月10日 <新しい食べ方のご提案>

 

 

106.jpg そして、 今回の味見ヌードルと共に持って来られていた、

気になるアイテム。

 お湯を入れた後の、重し。

 これは便利そう! (そして可愛い)

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 5月19日、ヒイゴ池湿地に行ってきました。

180号線を総社方面へ、総社に入ったら、鬼ノ城の看板に従い右折。

線路を越え1.5km程走ると、左手にヒイゴ池の案内が出ています。

岡山自動車道に沿って左折すると、あとは直進します。

 

 

105.jpg   106.jpg

駐車場まで1kmの看板。     駐車場(5~6台とめるといっぱいでしょうか)

 

 

122.jpgヒイゴ池湿地で見られる植物や昆虫達と、

植生分布図

 

 

 

 

120.jpg湿地の観察へ向かいます。

 

 

 

 

 

160.jpg「あのー、ここにいまーす。

真中の赤い僕です。」

 

 

 

 

 

全長20mm程の、ハッチョウトンボです。

113.jpg  129.jpg  154.jpg  166.jpg 

 

 

126.jpgゴウソ というカヤツリグサ科の植物です。

 

 

 

 

146.jpg淡いピンク色のトキソウ。

 

 

 

 

 

 

 

141.jpgトコトコトコトコ歩いて、Part.2に続きます。

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。