今回は、子供達を喜ばせようと、おトウフを買って帰る父でありました。

 

183.jpg (テレビで紹介されて子供達(中二、小二)が

興味津々だったのを見ていた父なのでした)

 

 

 

 

 

 

182.jpg 袋から出して、アップにしてみると何やらいい感じでした...。

 

 

 

 

 

 

 

186.jpg 連邦のスプーン攻撃を受ける直前のMS-06

 

 

 

 

 

 

 緑の用機からプリンの様にぷるんと出してっと―つい手を加えたくなり―

 黒い部分は味付けのりをカットして...

 赤い海藻をモノアイにして...(奥に見えるのがノーマルザク)

 息子×2 「父さんやりすぎたって、もー食べよーよー」

 父 「ヘイヘイ」

 

181.jpg ランバラルになりきって、セリフをはく父なのでした。

 

 

 

 

 

 

 枝豆風味の大人味。しばらくすると

小二息子「父さん半分食べて」 まぁ大きかったものナァー

父(うまいじゃないかー)「ぼうやだからさ!」

小二息子「・・・・・・・・・」

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

日食レポート

| | コメント(0)

 

 こんにちは、文月です。昨日は日食でしたね! 

岡山は金環日食とはいきませんが、かなり大きな部分日食。

食の時間帯にも恵まれていたので、ホームセンターのレジ前にあった日食レンズを

購入して、楽しみにしていました。 

 

 以前、携帯カメラで何度か太陽を撮影してレンズを焼いてしまってから、太陽は迂闊に

撮ってはいけない...shock と身にしみていたので、私も昨日のクマムシとジャンケンさんと同じく、

光の影に徹して、まずは撮影。

 

 

その1。丸め149.jpg   その2。ピーク時 151.jpg

 

 可愛い形の影が出来るものです(´▽`) また、写真の色で比較できますが、

食がピークにまで進んだ頃には、辺りは、高く日がさして影が出来ているのに薄暗いという

奇妙な明るさ。若干オレンジがかった風景でした。

 

 

 そして日食メガネを通して見た記憶を頼りに、絵を作るとこんな感じ

 

2102.5.21.gif  太陽が赤いです。中々カッコいい見た目。

そのまま斜めに月の影は動き、右下はつながらないままですが素晴らしい眺めでした。

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

日食の笑顔写真

|

 

 5月21日、日食の観察をしようと、少し早めに出社してスタンバイ。

 

事務所の壁に出来た木漏れ日(日食の形!moon3

 

188.jpg   189.jpg   192.jpg(AM7:15~7:30頃)

 

199.jpg 厚紙に孔を開けてもよい写真がとれる

(息子の「子供の科学」より)という事を

思い出し、急いで厚紙に孔を開けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

193.jpg  光を透かして、壁に影を映します

 

196.jpg 笑った口の形で出来た、スマイルマークです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

岡山県森林公園です。 Part.3

|

 

954.jpg<エンレイソウ>

 昔は長寿(延齢)の妙薬とされていたことから

ついた名前ですが、毒性があります

(注:食べられません)

 

 

 

964.jpg   962.jpg   966.jpg

美しいブナの森を歩きます。                  トコ トコ トコ トコ

 

969.jpgこれってsweat02

熊の爪あとッスか!?

(思わず周りを見渡し耳を澄まします)

 

 

 

974.jpgカラマツ林の中にある、巨大な

" 六本杉 " スポット

 

 

 

 

976.jpg

しばらく歩いて振り返ると、

異様にデカい

 

 

 

 

 

IMG_1983.jpg

ぐるーっと歩いて、帰ってきました。

スタート地点の管理センターまで

もう少しですが、

なにやら大勢の人...

 

 花の撮影だったのですネ。

986.jpg   988.jpg  ミズバショウが満開。

 

 

989.jpgザゼンソウ>

 お坊さんが、岩穴で座禅を組んでいるような姿から、

座禅草と呼ばれていますが、達磨和尚をイメージして

「ダルマソウ」とも言うそうです。

 

 

 

990.jpg公園スタート地点に帰着。

この日は天候も良く、心身共にリフレッシュ。

すばらしい森林公園でした。

 

 

 

 

(注: 山歩き初心者の人にもおすすめ出来ますが、

   最低限の山装備と知識は必要です。

   整備された遊歩道だけで21kmもある公園です。

   道に迷って「ここはどこなんでしょう?」とならないでください )

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

岡山県森林公園です。 Part.2

|

 

 森林公園で最高の展望台・"千軒平"では、蒜山や、大山など360°見渡すことが出来ます。

 

 

922.jpg

さあ、ドンドン進みます。

  

924.jpg   926.jpg   930.jpg

    長い下り坂。          トコトコトコ        避難小屋のある"もみじ平"

 

 

931.jpg   933.jpg   935.jpg

 見晴らしのよい尾根を   "すずのこ平"を目指します。     トコトコトコ...

 歩きます。

 

937.jpg   942.jpg   947.jpg

  途中に見える大山         (イワウチワ)       (ショウジョウバカマ)

 

 

949.jpg公園の最北端、標高1080mの"すずのこ平"

(イチオシのお弁当スポット)

 

 

 

 

 

Part.3へ続きます。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

岡山県森林公園です。 Part.1

|

 

 鏡野町にある森林公園が開園したとのニュースを聞き、行ってきました。

(4月末の雪解けから、11月末日まで開園されています。)

 

895.jpg   896.jpg 

      公園 入口         (雪がまだ残る4月30日)

(この先に駐車場があります)

 

 この公園は、鳥取県との県境に位置し、面積334ヘクタール、

標高840~1,100mの中国脊梁山地にあり、気候は日本海側気候に属しています。

【森林公園ガイドマップより。ガイドマップは管理センターでもらえます】

 

897.jpg外周を歩く、約8.5kmのコースへ出発します

(まゆみ園地)

 

 

 

 

 

 

898.jpg   899.jpg

北展望台(900m)よりの眺め。  コブシでしょうか? かわいい白い花が

                     ちらほら見えます。

 

 

902.jpg   911.jpg   916.jpg 

おたからこう湿原の     落差30mの"もみじ滝"    この辺りは、バードコールで

橋を渡って...         道は、この滝の最上部へ   小鳥が近づいてきます。

                 続いてゆきます。

 

 

917.jpg   919.jpg   921.jpg 

残雪の上を行く先行者たち。   標高1090mの     目の前に美しい"大山"を

                     "千軒平"です。     望みます。

 

 

ここまでで、外周を歩く行程の1/4程でしょうか。

歩いて歩いて、Part.2へ続きます。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

shakuyaku.jpg こんにちは。事務所前に咲いた芍薬を「かわいい牡丹」だと

勘違いした文月です。花が好きなものの、菖蒲系も

曖昧だったり、細かい分類が適当でごめんなさい...coldsweats01

 

 朝は、玉のような蕾が若干ほころんだ小さい

だったのですが、夕方になるにつれみるみる膨らんで

くるので、これは今のうち撮っておかないと!と

シャッターを切った一枚です。

 あいにくの雨も、みずみずしさを演出していて中々きれい。

 

 

 shakuyaku2.jpg立てば芍薬、座れば牡丹。歩く姿は百合の花... 

美しい女性を表現する言葉ですが、花をいざジッと見ると、

座れば牡丹とは...? 和服をまとって、美しく袖の広がった様を、

ボリュームのある牡丹に例えているのかな...?

言葉の生まれた時代を想像して、色々イメージします。

 

 ところでこのブログを書いていたら、課長が芍薬と牡丹の決定的な違いを

教えてくれました!

 芍薬は草、牡丹は木、だそうです。

た、確かに...芍薬は咲く時期に緑ごと出現する感じですが、(水仙が満開の時には、

位置的にすぐそばなのに芍薬に気づかなかったくらいです)

牡丹はオフシーズンも、その形の低木が残っていますね。

 

 しばらく、次々咲きそうな芍薬を楽しもうと思いますnote

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。