ふもとに見える市街地をながめながらトコトコ歩くと到着です。

  

018.jpg   017.jpg

   操山 山頂すぐそこ。          三角点です。

 

019.jpg      021.jpg 

防火の為に植えたカナメモチが    カワイイ手書きの案内板

いつしかトンネル道に。

 

  

025.jpg   024.jpg   026.jpg

大岩ごろごろの広場  この山、街がとても近いです。  カナメモチのトンネルは

                                  明るくてキモチがいいのです。

 

 

027.jpg   035.jpg   031.jpg

   三勲神社跡地     小さな"ナナフシ"の子供   "クスの森"を進みます

 

 

042.jpg―旗振台古墳―

明治の終わりごろまで、大阪の米相場を

旗振り信号で中継する信号台として

使用されていました。(里山センター資料より)

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

071.jpg岡山城と操山

旧国道2号線(国道250号)の百間川橋交差点を南へ。

百間川にかかる沢田橋を渡ると、操山里山センターの

看板があります。

 

994.jpg里山センター

操山の資料、自販機、W・C(キレイ)があります。

 

 

 

 

072.jpg一部200円の操山ウォーキングマップ

(偏角も西角7゜00'のラインの入った本格マップ)

 

 

 

 

 

997.jpg  

恩德寺に参拝

 

 

 

 

002.jpg明禅寺城跡へ向かうコースの入口。

中央に見える岩を右折です。

(ここ本当に迷います)

 

 

 

 

995.jpg   006.jpg   008.jpg

ここからは案内板あります。  明禅寺城跡     あらかじめ地図で進むコースを

                               決めておかないと迷います。

 

010.jpg操山には、100基以上の古墳が確認され、

未発見の古墳がまだまだあるそうです。

 

 

 

 

  

011.jpg(操山9号墳)

横穴式石室です。

 

 

 

 

 

012.jpg 偶然にも、この古墳のご縁でいろいろと

お話をうかがった德田さん。

(お仕事はグラフィックデザイナーをされているそうです。)

「実は、この古墳は長い間、心無い人によって

内部を壊されたり、焚火をされたりしてススで

天井は真っ黒なんです。

 と、遺跡の保存の為に内部に残された沢山のゴミを集めておられた德田さんは、

静かな中にも強い信念のこもった口調で語られるのでした。

 本当に頭が下がります。

 

 次回は、ここから操山山頂を目指します。 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

お客様の声 新潟のH様

|

 

 先月、桜の咲く頃にトラボを納品させて頂いた、新潟県のH様より、

嬉しいメールと、トラボの写真を頂きましたのでご紹介します。

 

 

T-001.jpg

(以下、H様からのコメントです。) 

お世話になっております。

写真は、トラボを乗せた直後、

自宅脇で撮ったもの1枚。

あとちょうどこちらは桜満開の

時期ですので昨日撮った

それらしきもの2枚を添付します。

 

トラボ本体の感想ですが、予想どおり

仕上がりも、細部においても

納得できるもので、山陽レジン工業さんの品質に対する意気込みが感じられました。

T-002.jpg 

会社の友人に見せたら、

「メーカーオプションか?」とか「改造車か?」と

驚いていました。

完成度が高い証拠ですね。

 

実を言いますと私は会社員で、

農家でも自営業でもありません。

なので仕事として軽トラックが必要なわけでは

ありません。

ただ以前からその利便性から、いつかは軽トラックを買ってやろうと思っていまして、

現在乗っているレガシィがつぶれたら次は軽トラックを、

しかもスバル伝統の構造を持ったサンバートラックと決めていました。

ですが、今年の2月でサンバーの生産が中止と判り、

T-003.jpgレガシィをそのまま所有し、サンバーを

買うことにしました。

 

今のところサンバーは通勤、買い物などの

気軽な足として使うつもりです。

そういう意味で、トラボを乗せる事で、

そのデザイン性から他の軽トラと

差別化できるかなと思っています。

これからいろいろと使ってみますので、

また何かありましたらメールさせていただきます。

 

 

 とても美しい景色とともに写真を送ってくださり、桜色に溶け込むトラボがとても

良い雰囲気ですね。

 この春に新調の軽トラと合わせて、特注色のスターリングシルバーメタリックで

ご購入くださいましたH様。

そんなこだわりのH様に、トラボのデザイン、そして細部の仕上げまでお気に召して頂けて、

頂いたメールが大変ありがたく、今後の更なる活力となります!

 またお気軽に、ご連絡くださいね。お待ちしております。

 この度は、大変嬉しいメールをありがとうございます! 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

かぐや姫を見てきました

|

 

 こんにちは、文月です。

ゴールデンウィークのある日、倉敷の美観地区に出かけました。

かぐや姫と言っても、谷村新司さん擁する音楽グループのコンサート...ではありませんdelicious

 

742.jpg

 この日、美観地区では「ハートランド倉敷」が

催され、白無垢の花嫁や、「かぐや姫」に

扮した女性が、小舟で川を流れる・・・

というイベントがあったのです。

かぐや姫に扮したのは、

県内の大学の学生さん。

大勢の見物客にカメラを向けられ、

緊張していた様子でしたが、端正な姿でした。

 

 

29.jpg   714.jpg

 最近日が長くなったと言え、日が暮れるのは早いもので、

灯りがなくても歩ける頃に流れ始めた小舟が

二往復する頃には、すっかり日が落ちていました。

川辺の灯りが綺麗ですねshine

 

 奇しくもその2日後は、「スーパームーン」という、年に一度の、

月が地球に最接近する日でした。14夜の月なので、ほぼ満月。

 かぐや姫が流れた時も、それを予感させる、綺麗な月でした。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

テルマエ・ロマエ

| | コメント(0)

 

235.jpg こんにちは、文月です。

 みなさん、お風呂はお好きですか? 私は大好きです。

世界でも特にお風呂を愛する民族は、

日本人と、ローマ人である!との著者の声・・・

その作品は、「テルマエ・ロマエ」です。

訳すと「ローマのお風呂」。

 しばらく前より、漫画が噂になっていた為

読んでみたら、面白い!

 

 なぜか風呂の湯から、場所と時代を超えて

現代の日本の風呂へワープしてしまう主人公。

 そんな古代ローマの浴場設計技師が、技術の進化した現代日本の風呂を

目の当たりにすると・・・?

 文化・時代のギャップと、主人公の生真面目な性格、そして変わらない、お風呂で憩う人々の姿。

お風呂の話だけに、何とも肩の力の抜けた心地よいユーモアがあります。 

古代ローマ史実の人物もちらほら。

 そんなお風呂作品、映画公開を楽しみにしてましたspa

映画館の前には、この写真のような...もはや日本人には見えなくなってくる阿部寛さんがお出迎え。

きっと、元のお話を知らない方でも楽しめると思います。

老若男女問わず、ほぼ満席の映画館で、皆さん楽しそうに笑っていましたdelicious

 

 コメディかと思わせて、映画ならではのメッセージもある、お勧めな作品です。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

見事な八重

| | コメント(0)

 

 こんにちは、春の花にウキウキしている文月です。

003.jpg不意に、会社のそばにある大きな花に

気づきました。

開花の遅めな、桜だそうです!

フカフカしてますね~lovely

 

 そして葉っぱも同時に

出ているので、ふと、思いました。

 

桜餅食べたい、と...catface

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

特等席

| | コメント(0)

 

 こんにちは、文月です。昨日に引き続き、岡山は暑い一日です。

春先に咲き始めた花もひと通り花の時期を終え、5月の季語ともなる花の出番です。

 

004.jpg 先日撮影した、黄色から白に変わった水仙と

入れ替わりに、アイリスが咲きました。

 よくよく見ると、花の上に鎮座している

お客さんが。手前にも。

真ん中のお客さん、はなびらと同じような色に

なっているのが可愛らしいです。

 

 以前、別の個体で、白い室外機にのっていて

真っ白になっていた体が、

茶色の壁に移ったとたんに茶色に濁ってきたのを見た時は衝撃でした...。

 

 

 ちなみに、こんな姿だとなんとなく、アイリスかな、と思っているのですが、

5月の花、あやめ、菖蒲、かきつばた...などの

あやめ系の花は、実の所、見分けがよくわかりませんcoldsweats01 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。