さて、軽く道に迷い、国道沿いの案内標識を頼りにまずたどり着いたのは

駐車スペースも一切なく「黄泉比良坂ここより徒歩3分→」

と書かれた看板のある住宅街の狭い路地 (笑)

確かに矢印の方を見上げると道路沿いの山肌に細いけもの道のような・・・。

いや、いくらなんでもここにバスツアーは・・・。(汗

たまらず近所の方に友人がリサーチ。するとどうやらここは裏側で、

一度国道に出てこの小山を迂回するようなルートで行くと目的の地へ。

駐車場もあるらしい。ほっ。

この時の素早い友人の対応と、丁寧、親切に道を教えてくださった方に感謝。

頼りになる相方と頼りない運転手でいざ再出発。 

そうしてこの後もう一度道を間違った上で(笑) 辿り着いたのが

黄泉比良坂_1.jpg

 

 

黄泉比良坂_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

黄泉比良坂。あの世とこの世を結ぶ門。

雰囲気のある注連縄、結界をくぐるとそこには道を塞いだとされる石が。

・・・すき間開いてますね(汗  (笑)

そして脇には山に登って行くけもの道。峠には道祖神もあるらしい。

見ておきたいが、しんどそう、とか考えていると、すでに登り始めてる友人。(笑)

鬱蒼とした木立の中を進むこと7~8分位か。

ありました。

「黄泉比良坂ここより徒歩3分→」

えぇ、道祖神は見つかりませんでしたが、さっき山の反対側で見た道案内板が (笑)

 

でも3分はウソだろう・・・


そうして黄泉路の入り口の所まで戻ってみると、別な観光客の方が。

挨拶をしてみると、観光ではなく地元の方で山菜を採りにきた初老のご夫婦。

この際なので、お二人にこの辺りのお勧めの史跡がないか訪ねてみる。

すると国宝に指定されている神社や、何か所か興味深い旧跡への道程を親切に教えて頂いた。

感謝です。(方言がきつくてなかなか聞き取り辛かったですがw

 

さて、次の目的地は決まった。


次回「行けるかな。」武内神社編で~

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

できるかな。「山陰紀行」

|

 

 

さて、今回はGWを利用して行ってきた山陰地方の旅行記を。

テーマは「神話、古事記にまつわる史跡を訪ねる」

きっかけは某ツアー企画会社のバスツアーパンフに載っていた「黄泉比良坂」

読めます?「よもつひらさか」と読みます。

日本の神話に登場するイザナギ、イザナミにまつわり、

死者の国への入り口とされている場所です。

思わずこのバスツアー企画に参加しそうになりましたが、

GWという事もあり友人を誘って自身でハンドルを握りいざ山陰へ。

この方が他に興味ある神社なんかも回れますしね。

まず訪れたのがここ。

揖夜神社.jpg 

揖夜神社(いやじんじゃ)

 

イザナミ神を御祭神とし、黄泉比良坂とも大変関連の深い神社。

社殿の造りが同じでも、内部の造りがあの出雲大社と逆造りになっているなど、

興味のある人には大変興味深いお社。

屋根の上にある飾り木の形で御祭してる神様が男の神様と女性の神様で異なるとか由緒を書くと、

いくら書いてもきりがなくなるので割愛。興味のある方はネットで(笑)

黄泉比良坂に先に行くつもりだったのが道に迷いたまたま先に行き着いた場所。

太い注連縄と拝殿中央に置かれた鏡が印象的でした。

GWというのにほとんど他に訪れている人もなく、

今回の旅がいかにマイナーな企画だったのかと不安になる滑り出しw

それでも、大変気候も天気も良く旅行日和な一日の始まり。

次回は本来の目的地「黄泉比良坂」編へ~

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

東日本大震災に被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

震災から二ヶ月が経ちましたが、まだまだ多数の避難生活を余儀なくされている方々の

ニュースを聞く度消沈していましたが、凹んでばかりもいられない。

健全な経済活動こそが復興支援の一助になる。

これを今の自分にできる支援と選択、今まで以上に「しっかり働き、しっかり使う!」

これでやっていきたいと思いますのでこれからも今まで通り、購入した書籍、

出かけた旅行記などをUPして行きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

読めるかな。「ゲーテに学ぶ」

 

早速ですが、最近購入した本。

内容はタイトル通り。ドイツを代表する文豪、作家、政治家、法律家等、多岐に渡って才能を発揮。

賢者と名高いゲーテが生前に残した言葉をまとめたもの。

まぁ、200年位前に活躍されてた方なんで、現代とは政治形態、時代背景も違ったりで、

ピンとこない内容もありましたが・・・。

 

ゲーテに学ぶ.jpg

 

いくつか紹介。

 

「焦ることは何の役にも立たない。

後悔はなおのこと役に立たない。

前者はあやまちを増し、後者は新しい後悔をつくる」

「私が君を愛しても、君の知ったことではない」

仕事、人生、恋愛、自分自身などそれぞれについて

ありがたく、深く考えさせてくれる言葉が紹介されている一冊。

 

 

小説などと違い、ちょっとした時間の合間に読めるのも良しな一冊。

 


「三十分などチリくずのようなものだと言っている暇に、チリ屑のような仕事を片付ければいい」

「何をやるべきか、いかにやるべきか。

そればかり考えていたら、何もせずに十年がたってしまうだろう」

~ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
   

   こんな感じです。 ・・・合掌。

 

さて次回はGWを利用して行った 「山陰地方」 旅行記編ですw

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

  トラボの中.JPG

こんにちは。トラボ営業の深田です。

福島県のトラボユーザーの渡辺様からお便りを頂きましたので

ご紹介します。

 

 

(渡辺様より) 

 

納品の際は大変お世話になりました。

震災の直接的な被害より、原発の風評被害や見えない放射能への不安はありますが、

環境放射線測定器を使い、自分のまわりの安全をしっかり確認しています。

こちらには陸上競技をしている生徒がいます。

トラボ車は今、陸上の長距離の練習で伴走に使っています。

 

外部スピーカーも取り付け、車の中から声をかけられるようになっています。

 

トラボの中.JPG

 

 

  トラボの中には

 

   ・選手の着替

   ・荷物を置くブルーシート

   ・距離測定器

   ・道路への表示テープ

 

                等が入っています。

 

 

 

 

シールも貼り、スタイリッシュになりました。

 

軽トラのイメージが変わり、多くの人がトラボに視線を向けています。

 

 

トラボ_01.JPG 

川沿いの向こうには、福島の花見山という秋山庄太郎が絶賛した桃源郷があります。

 

そこまで生徒を走らせることもあります。

 

花見山公園_01.jpg   花見山公園_02.jpg 

花見山は風評被害もあり、観光客も少し減っていますが、

それでも今はすごい賑わいを見せています。

 

また、近況を報告します。

 

~ 頑張ろう福島にいる渡辺より ~

 

 

 

 

渡辺様、コメントと画像、ありがとうございます。

 

東日本大震災に関する情報はニュース、ラジオ、インターネットなどで情報を知るのみですが、

実際、こうして生の声をお聞きすると、やはり現実に起こっていることなんだと実感させられます。

でも、日本国民が被災者の方々を思い、復興を願う気持ちは同じです。

 

被災者の方々が一日も早く日常を取り戻せるよう、

 

私共も、微力ながらお力になればと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

九州新幹線のCM

|

 

祝!九州.jpgインターネットでも話題になったので、ご覧になった方も居るかと思いますが、

「九州新幹線全線開業」 のCMが、素晴らしくイイんです!!

元(?)鉄道マニアに贔屓を抜いても、「これは傑作!」と断言します。

 

九州新幹線の全線開業は3月12日でした。

しかし、その前日に東日本大震災が発生しました。

CM自粛の影響で、このCMはわずかな期間しか放送されませんでしたが、

4月23日から放送が再開されています。

残念ながら九州でしか放送されていませんが、そこはネット時代。

JR九州さんのホームページで見ることができます。

 

http://www.shuku9.com/index.html

 

この中の 「YouTube公式チャンネル」 で、全ての動画を見ることが出来ます。

 

おすすめは180秒バージョン

「特別編」 と 「総集編」 がありますが、どちらでもイイです。

私は初めて見たとき、感動して思わず涙してしまいましたw

 

東北地方が震災から復興した暁には、東北新幹線バージョンも作ってほしいものです。

東北の方々が元気な笑顔で手を振る姿が、1日も早く見れる事を願っています。

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp 

AKB48総選挙

|

 

 

巷を賑わす話題といえばAKB48 総選挙

 

いろんな所で順位予想がされてますね!!!!!

 

ということで・・・

便乗して、社内投票をしてみよう!!!!!!!

と、私は思ったのです(・▽・)!!!!

 

そして。そう思ってから随分の月日が経ちました(´д`)sweat01

 

平均年齢42歳。

みんなが誰に投票するか!!!!!

本当に、実践したいと思っております❤❤❤ 

 

・・・そう言って、また時間が経ってゆく気がしてなりませんsweat02

 

AKB48_2.jpg  

今年も前田敦子❤大島優子❤の競り合いになるのかなーとか思いながらも、

私は高橋みなみちゃんが①番スキなので、 ひっそりと応援しようと思います(・ε・)

 

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

スーちゃん最後のメッセージ

|

 

 

こんにちは、トラボ営業の深田です。

 

昨日、乳がんで亡くなられた元キャンディーズの " スーちゃん " こと

田中好子さんの最後のメッセージを聴き、心を打たれました。

 

キャンディーズ・スー_3.jpg(最後のメッセージより抜粋)

『 私も一生懸命病気と闘ってきましたが、

もしかすると負けてしまうかもしれません。

でも、そのときは必ず天国で被災された方の

お役に立ちたいと思います。

それが私のつとめだと思っています。

キャンディーズでデビューして以来、

本当に長い間お世話になりました。

幸せな、幸せな人生でした。心の底から感謝してます。 』

 

 

私はこのメッセージを聴いて、

 人は生まれた瞬間から死に向かって生きている 

 と誰かが言っていたことを思い出しました。

 

 

自分の死期を悟りながらも、人の役に立ち、感謝の心を忘れず生きる

 

そんな人でありたいと思います。

 

 

スーちゃんのご冥福をお祈りいたします。

キャンディーズ・スー_1.jpg 

<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。