その他

|

 

《 お客様の声 》

 写真をクリックすると、お客様の声がご覧頂けます。

 

運搬

blue_2.JPG  郵便 

 

 

いろいろ

001.jpg  トラボと林檎_加工.jpg  収穫期の杏畑.jpg

T-001.jpg    10489538_1322393376_140large.jpg 

yanagisawasama.JPG  トラボの中.JPG  iwakoutenji.jpg 

P5140006-1-1.JPG 

 

 

 

《 ギャラリー 》

 クリックすると、大きな写真がご覧頂けます。

 

塗装品

P5110054.jpg シルバーキャリー_1.JPG シルバーキャリー_3.JPG サンバー青.JPG シルバーサンバー_1.jpg シルバーサンバー_2.jpg ブラックハイゼット_1.JPG ブラックハイゼット_2.JPG 酒井様3.jpg PA030013.JPG 

 

 

KCトレーラー

KCトレーラー_1.JPG KC2.jpg  

 

いろいろ

アクティ_2.JPG アクティ_4.JPG アクティ_6.JPG アクティ_7.JPG クリッパー_1.JPG サンバー_1.JPG シルバー×白_1.JPG シルバー×白_2.JPG 007_2.JPG ハローズさんにて.JPG 白×黒_2.jpg 積荷_4.JPG yu-za.jpg ユーザー様.jpg
渡辺様2.jpg 柳沢様1.jpg DSCN3391.JPG 茶原さんトラボ005.JPG P7192615.jpg

 

 

 

△「お使いの皆さまのページに戻る

 

 

こんにちは、クマムシとジャンケンです。

 

『僕、プラモデル作ったことがない!!』

と言う、小6の息子がガンプラを作ることに。

父はガンダム世代でも、ガンプラは初めて。

目にするもの全て『へぇー』の連続。精密な部品が、200点以上もある。

そしてカラーパーツなのか―。接着剤がいらないのか―。

『アドヴァンスドMSジョイント』って何?―

・・・「多重インサート成型」っていう特殊技術で出来たパーツらしい―息子

枠から切り取るだけで肘・膝が大きく動く「二重関節機構ってマジっすか。」

・・・説明書を読みながら―父

それにこの「コア・ファイター」

指の先に乗るほど小さいのに完全変形してボディーユニットに収納されるのだ。息子

それにしても2000円程でこれだけのことが出来るなんてガンプラってスゴイ。

初めてのプラモデル。尚且つ小学生がここまで作れるって「バンダイさん・・・(感心しきり)。」

「僕もちゃんと頑張ったんでー」息子

「ハイハイ―父

「あなたも何かを学んだことでしょう」

と、いうわけで我が家は最近、ロボット組立て工場なのでした。 

 

  110214_211004.JPG     110214_204648.JPG     110214_205029.JPG

リアルグレード1/144スケールモデルRX-78-2ガンダム&シャア専用ザク組立て完了! 

 

コア・ブロック.jpg 

コアファイター.jpg コアファイター変形すると・・・

コア・ブロック!!

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

こんにちは、トラボ営業の深田です。

 

先日、自動販売機でこんな商品を発見!!

 

カレーリゾット_2.jpg

 

 

商品名 とろとろ煮込んだカレーリゾット。

 

カレーリゾット。

 

 

カレーリゾット・・・・

 

 

!?!?!?カレーリゾット!?!?!? 

 

 

 

買ってみようと思ったけど残念ながら売り切れ。

 

コンニャクが入っているので

食感が楽しめるかな??と、少々期待しております。

 

次回この自動販売機に立ち寄るときには売り切れてませんように。

楽しみにしておきましょう!!

 

この画像を事務所で

「こんなのあったよ」と、ロビンに見せたところ

おしるこ.jpg

 

 

『金のおしるこだってー。おいしそう゛』

・・・どどーんと真ん中を陣取っているカレーリゾット。

彼女はソレよりおしるこが気になったようです。

若干24歳ロビン・・・

彼女には最近、『年齢詐称疑惑』が噂されています笑゛

 

 

軽トラ専用荷台ボックス トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

忍びの国_2.jpg

こんにちは、クマムシとジャンケンです。

『のぼうの城』に続く2作目。興奮です。

ちょっと古い表現ですが、ヤバいです。

一作目に負けず劣らずオモシロイのです。

 

巻末の主要参考文献数、なんと39。

それら史実に基づきながら、よくもここまで痛快な物語を構築したものです。

敬服しています。

 

時は戦国。現代とは全く違う価値観を持ち、生きる時代にあってなお

異質な存在の伊賀忍び達を描いています。(決してお近づきになりたくないオソロシイ方達なのです)

物語は、作者の巧妙な仕掛けが張り巡らされ、まるで自分が忍術にハマっているようなのです。

 

いやー。

またしてもページが無くなるのが惜しいと思う本でした。

 

PS.ラストシーン震えます。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

境界線

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

 

『おいっすー』

 

・・・はいっ!!

今『おいっすー』を見て、誰を思い浮かべましたか??(・д・)??

 

 

ikariya_1.jpg 

↑長さん??

私ロビンは、真っ先に長さんが出てきたのです。

けど、『おいっすー』には境界線があるのです!!(・д・)!!

 

ある日、私が友人と遊んでいると友人が

『おいっすー』と言ったのです。

私はそれを聞いて『なんか長さんみたい・・・』と言ったわけです。

次の瞬間、私は耳を疑いました・・・

『長さん?何ソレ』

 

(0д0)!?!?!?!?!?!?!?!?!?

 

そう。知らないのです・・・。

長さんのおいっすを(0_0)・・・。

 

そして彼女はそのままこう言いました。

『湘南じゃね??』

 

 

syounann_1.jpg 

(・д・)!!!゛

確かに。

私の頭の中ですぐに『覇王樹』が流れはじめました。

その後、他の友人に聞くも皆『湘南』

そう。おいっすには境界線があるのです・・・。

 

そして私は思いました。

『だったら私は湘南世代なのでは・・・』

 

誰ですか?私から内面の若さを奪ったのは・・・。

早く返しにきてください(´д`)ノ・・・・・・。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

 

 

ども~!!Kちゃんこと、K-FOR-9でぃ~~~~っす!!

いやぁ、皆さんお久しぶりですねぇ(^^)

初めて見る方は、初めまして~!最近ゲームばっかしててヒッキー気味なKちゃんでぃ~す!w

(ヒッキー=引きこもり)

久々気が向いたのでブログを書いてみました(≧▽≦)

今回は、自分が観た「映画」について色々語ろうかと思います(^O^)b

大抵のメジャー映画は観てるんですが、このブログでは、主にマイナー映画を中心に紹介、

そして個人的な意見&評価などを書きたいと思います!!

さて、記念すべき第1弾の映画は・・・

映画_1.jpg「パフューム ~ある人殺しの物語~」です!

題名から察する通り、究極の"香り"を求める主人公の禁断の行いを描いた作品で、

世界45カ国で発売され、1500万分部の売り上げを記録したパトリック・ジュースキントの

ベストセラー小説を映画化したもの。

1738年パリ、現代人には想像もつかないような悪臭のたちこめる魚市場で、

主人公「ジャン=バディスト・グルヌイユは生まれ落ちた。

ジャン・バディストは、類稀な嗅覚の持ち主で、何万種類もの匂いを嗅ぎ分け、記憶し、

常人が嗅げない匂い(臭い)も嗅ぐことが出来る。

あるキッカケで「香水」に出会い、あるキッカケで1人の女性を殺害してしまう。

映画_2.jpg

そして香水作りの師から技術を学んだジャン=バティストは、その師から聞いた

「伝説の究極の香水」を作ろうとし、女性の体臭を集めようと、殺人を犯し

死体から匂いを採取し始め、大量殺人を犯してしまう・・・。

映画_3.jpg

という、感じの映画ですかねぇ(-0-)y-゚ ゚ ゚

今まで無かった、「匂い(臭い)」という感覚をテーマにした作品で、

個人的にはかなり好きです(^_^)v

有名な俳優は、ダスティン・ホフマンが出演してるんですが、特別出演と言うか何というか・・・。

映画中盤に、住んでる家が倒壊して死んじゃいますw

それ以外の俳優・女優は見たことも聞いたこともナシ!!(-_-;)

内容としては、主人公の匂いに対する執着や貪欲さなどが、わかりやすく描かれています。

映画_4.jpg

でも、貪欲だからて、人殺しまでしなくてもイイだろうに・・・。

とか、思いつつも観てると熱中してる自分w

個人的な評価としては、内容はイイが、有名俳優などがほとんど出ていないので、

やっぱB級映画ですかねぇw

皆さんも興味が出たら観てみてください(^_-)-

次回は、アクション映画を紹介致しますので、乞う、ご期待11(≧▽≦)

いつ紹介するかは、また気が向いたら・・・ですw

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

東京に来ると決まった時に、

どうせなら秋葉行って「AKB48」観てみるかとチケットを取ろうかと調べてみたら、

年末、TV出演等で多忙なためと、定期公演お休み。

が、まぁ雰囲気だけでもと、やって来ました「秋葉原」

 

AKB48.jpgこんな所で演ってるんですねw
ドンキホーテ8階て(笑)


まぁ「AKB48」ってもそんなに詳しくないので適当にスルーして

後は電気街で電子書籍端末などを物色。

いま一つ気に入るモデルも無くまたの機会にと。

そろそろ帰る時間も迫って来たので一路、東京駅へ。

 

途中、皇居外延に立ち寄り、「この外堀ブラックバス釣れるのかな~?」と不敬な事を考えたり(笑)

で、東京駅構内。某クマ専門店w


rirakkuma.jpgでクマグッズ物色。

が最終的に買ったのはその近くで見つけたネコグッズ専門店(笑)

neko.jpg三匹お買い上げ~。

 

 

そんなこんなで「東京紀行」できるかな。

お疲れ様でしたv

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp


<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。