ワタクシが適齢期を迎えてから 既に10年が経ちました。

世間様でいう...「いきおくれ」でゴザイマス。  

この度、その原因がひとつ解明しましたので(?)

ワタクシ事ながら発表させて頂きたいと思います。

 

秋の夜長。人それぞれに趣味をお持ちでしょうが、

私の趣味は 「もの」づくり です。 今回の「もの」はお菓子。

マドレーヌをご覧ください。

moaiii.JPG  

たまらなく可愛い限りでございます♪

しかし、世間一般ではその限りではない様子...。

 

ハートやお花の形をしたお菓子を作れば

 おヨメに行けるのでしょうか?

 

 

真夜中に、彼らを並べかえて写真を撮っている35歳を

ヨメにもらっても良いという奇特な方はいらっしゃいませんか?

 

お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが...

タイトルにもあるように、これは「その1」です。

このシリーズは私が嫁ぐその日まで続けさせていただきます。

末永く よろしくお願い致します。

 

悪しからず。

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

昨日、テレビで「余命1ヶ月の花嫁」を見ました。

どうせ「お涙頂戴」の映画だろうと思っていましたが、この映画はそうではありませんでした。

ちなみに私は原作を知りません。(ネット上ではこの映画について、批判的なことが多く書かれていますがね)

 

ラストのビデオレターの演技(榮倉奈々さん)は素晴らしかった。

『愛する』という思いが本当に見事に表現されていて、久々に心を打たれました。

 

私にとって、生涯記憶に残るワンカットになるでしょう。

(この映画のすべては、このラストワンカットに集約されていると思います。)

yomei.jpg

 

ふと、同じ「ガン」で他界した父のことを思い出しました。

いつもは思い出す度に涙が出そうになるのですが、今回はそうではなかったです。

やさしく穏やかな気分でした。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月16日に開催されたしんきん合同ビジネス交流会の成果 第2弾です。

前回のキーワードは『生鮮野菜』でしたが、今回は『活魚』

活魚ですからもちろん、生きた魚ですね。

 

↓ 以下、ある鮮魚会社の社長様の発想です ↓

 

トラボの中に海水と生きた魚、カニなどを入れ、エアーでブクブク・・・

 

『トラボなら魚を生かしたまま移動して販売(行商)できそうだ。

扉を開ければ何と!生きた魚たちが泳いでいる!!

トラボなら今までと違った行商スタイルがつくれるかも。』

 

ikesu.jpg 

 

 

 『いかに商品やサービスに付加価値をつけるか』

 

 

 

 

先ずは、無料貸出のトラボ保冷庫タイプを使って頂く予定です。

 

無料貸出用のトラボ在庫が数台ございます。

使ってみたいという方、お気軽にご連絡下さい。

メール:sanyo@resinkk.com     フリーダイヤル:0120-456-933

 

paneru.JPG画面中央にある今回の展示会でお借りした「液晶ポスター」、とても良かったです。

トラボユーザー様の画像をFLASH動画で流したんですが、とても注目されましたね。

展示会には欠かせないものになりそうです。超オススメです。

 

≪こちらでお借りしました≫

 株式会社 セルテック 

 http://www.selltec.co.jp

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

先日、アンパンマン好きな友人の子供(3歳男児)に会いに行きました。

彼に気に入られる為、アンパンマンのパズルとお菓子が手土産です。

彼は、とても喜んで遊んでくれました。

 

そこで私は、もっと仲良くなろうと思い...

 

しょくばんまん.gif     

 

「食パンマンは、何枚切りなのかな?」

 

    メロンパンナちゃん2.gif

 

「メロンパンナちゃんは、女の子なのに

             顔にキズがあって かわいそうだね?」

 

 

 

素朴な疑問に返事がありません...。

彼は、お菓子を持って遠くへ行きました。

 

彼の母である友人は「理解できてないと思うよ」とフォローしてくれましたが

今後、3歳と35歳は仲良くなれるでしょうか?

 

どなたか、あの色白な好青年が何枚切りなのか教えて下さい。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp

 

さていよいよ今回で最後まで。「チーズケーキ」です。

 

前回、型に生地を流し込んだところまでだったので今回は焼きから。 021.jpgのサムネール画像 

 

過程を我が社の工程風に紹介してみましょう。

 

まず、成形。  形を整えます。

 

 

 

030.jpg

 

 

     加熱。緊張の瞬間。

     なにが緊張するって、家中の電気の
     ブレーカーが落ちるんじゃないか?ってね。
     それくらいオーブンは諸刃の剣w 

 

 

 

 

034.jpg 037.jpg 039.jpg

       冷却。               脱型。                切断。            

  048.jpg

 検査。

味見ですw なんと、自慢じゃないが、自身は自他共に認める味音痴。
                                       ダメじゃん、意味なしw(涙 

 

 

 

045.jpg

 

 

 

 

   梱包。

   ついに完成です!う~ん、でも箱の
     大きさが合ってなくて奇麗に並ばない(涙 
                                       今後の課題だな。

 

 

 

画像なんで、味の方をお伝え出来ないのが残念!

けどまぁ、なんとか形にはなるもんです

みなさんも一度挑戦してみては?。

   

 

buuke.jpg

 

                             PS:   誕生日おめでとう~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp  

さて、今回は予告通りチーズケーキ作りの実践をお伝え^=^

 

なになに、まずはクラッカーを丈夫なビニール袋で細かく砕く。

ふむ。「ゴリゴリゴリ」・・うわぁ!袋に穴が開いてクッキー粉末が飛散。

     あわや大惨事「丈夫な袋」→「かなり丈夫な袋」に修正w

次にはバターをレンジで加熱、と。

ピッ、ピッとな。・・・「ウィ~ン」・・・・「ボンッ!」「ボ、ボン!?」

あわててレンジを確認。加熱しすぎかラップが破けてバターが飛散しかけ。

     あわや大惨事。

「様子をみながらレンジにかける。」ちゃんと書いてありますね。b

015.jpg

 

まずは、ベース部完成。 

 

 

さて、ここからいよいよ生地作り。
     
                レシピを確認。

こういう作業は、一項目ごとでなく、
まずは全項目に目を通し、全体の流れを頭に入れておくことが肝心。           これ基本v

 

 

 

 

「残りの材料を全部混ぜ込めばOK」と書いてあるw。 

 

 

 

017.jpg

 

 

さっそく開始。コネコネコネ。砂糖90g入ります。(この砂糖、実は我が家にはお客様に出すコーヒー用のスティックシュガーしかなく、1本3g。これだと30本w。千切っては投げ、千切っては投げみたいな作業が続く。w)コネコネコネ。

 

 

続いてサワークリーム。はぁつ!今このブログ用にレシピ見直してて気がついた!!

 

017.jpg

 

「4、5回に分けて加えること。」

 

 

当然、実作業時には「オール・アタック!一撃で。」です。 そりゃそうです、今、気がついたんですから。(汗  コネコネコネ。

 

 その他、色んなネタも混ぜ込みつつコネコネコネ。
そしてついに。
 

019.jpgのサムネール画像

 

021.jpgのサムネール画像 

 

 

今回はここまでで。  残りは次回「チーズケーキ作り」完結編で!

 

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp 

今回は諸般の事情により、「チーズケーキ作り」に挑戦 ^_^

まずは必要な物を揃えましょう。

① やる気。・・・必須。これさえあれば、たいがいの事は出来ますb
② レシピ。・・・当然のようにネットで検索。ざっと目を通し、お手軽そうなのを      
       チョイス。今回参考にさせてもらったのはこちら↓                           
                    
http://allabout.co.jp/gm/gc/60091/
③ 材料&道具。・・・レシピを参考に買出しです。

 

013.jpg


さて、準備は整いました。いよいよ実戦です!

・・・が長くなりそうなので続きは次回に。

次回予告  「チーズケーキ作り」激闘編!乞うご期待。

 

 

トラボのページはこちら http://www.trubo.jp 

 

<前のページへ  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  | All pages 次のページへ>

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

最近のコメント

アイテム

  • Usama_sambar.JPG
  • esd.jpg
  • nakayamaP-2.jpeg
  • nakayamaP-1.jpeg
  • seitakaawadachisou_2.JPG
  • seitakaawadachisou_1.JPG
  • aichi_t2.JPG
  • aichi_t1.JPG
  • accord_1.JPG
  • w.jpg

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。